tokyo.sora(Δ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

関東地方

横浜ぶらぶらと今日のランチ(8/27)

先週の土曜のこと。夕方から予定があるので、朝から大ちゃんと横浜ぶらぶらとしてきました。目的は、横浜駅前にある原鉄道模型博物館。ブログには、書いていないと思うけど、来たのは、久しぶり。今年で、開館10周年だそうです。ここの博物館は、原信太郎…

今日のランチ(7/11)

ステーキハウス一頭屋@横須賀健康診断明け、ハンバーグかステーキかどちらにしょうか迷ったけど、ステーキにしました。牛肉切り落としステーキ<ライス、スープ、ドリンク付き>(¥1,650)サーロインとフィレの両方が入っていて、ちょっとお得な感じで…

今日のランチ(6/26)

バスあいのり3丁目TERRACE@新宿コンセプトは、全国各地の色々な食材が高速バスに運ばれくる。ということで、今月は高知ということで、しらすとかジビエが使われています。ちなみに、安芸というと、旧国名で広島じゃないかと思うかもしれませんが、…

今日のランチ(6/19)

かるかや@池袋1968年(昭和43)から西武池袋本店屋上にお店を構えているかかるかや。手打ちうどんそぼのお店です。つけうどん冷(¥550)手打ち感がでいて、こしがあり、おいしくいただきました。つけ汁は、天かすとたまごです。★★★★★★★★★★★★★★★★★…

晴海客船ターミナル

晴海客船ターミナル【中央区晴海5ー7-1】設計:竹山実竣工年:1991年(平成3)3月Photo:2022年1月(最後の1枚は、2022年5月)今年の2月20日にひっそりと閉館しました。本来ならば、2月1〜20日まで、晴海客船ターミナルの回…

三鷹跨線橋

三鷹跨線橋【三鷹市上連雀2ー21】設計:鉄道省(?)竣工年:1929年(昭和4)Photo:2021年10月三鷹〜武蔵境駅にある三鷹車両センターの上を通る跨線橋です。地名でいうと上連雀1丁目と3丁目を繋ぐ橋です。橋は、全長93メートル、幅…

浅田政志だれかのベストアルバム@水戸芸術館

日曜のこと。少し前にNHKの日曜美術館で浅田政志を特集していて、観たくなって行きました。おいらは、2009年木村伊兵衛賞を獲った時から、注目していた写真家で、一昨年「浅田家」の映画にもなりました。今回は、「家族」と「記念写真」をテーマに活…

懐かしの駅スタンプラリー、全50駅達成。

先日、『懐かしの駅スタンプラリー』の全50駅を達成しました。それで、50駅踏破記念証明書をゲットしました。絵柄は、ブルートレインのゆうづる。これまで、過去2回スタンプラリーやってきたけど、範囲が広くなって大変だった。 スタンプ全50種。 駅…

パタパタ、見納め。

先週の火曜のこと。京急川崎駅まで、パタパタを見てきましたパタパタ(正式名称、反転フラップ式発車案内装置)がついに、関東地方では2月中旬に見納めとなります。かつては、TV、空港、鉄道のホームと至るところで見ることができましたが、いつのまにか…

二匹が行く。━塩山編 其之壱━

先週、土曜のこと。毎年恒例の日帰り温泉に行ってきました。今年も、ももんがと二匹旅ですが・・・。今年は、山梨県甲州市にあるはやぶさ温泉です。行程は、以下の通りです。 新宿駅8:30<中央本線 かいじ7号 3107M>塩山駅9:59塩山駅17:1…

さよなら185系踊り子&215系━其之弐━

さよなら185系踊り子&215系━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 宇佐見駅を過ぎると相模湾が見えてきました。 あっという間に伊東駅に到着。ここで、踊り子とはお別れです。 伊東駅の駅弁屋、祇園で幕の内弁当を購入。 幕の内弁当(¥840…

コキア、見に行ってきました。

先週の日曜(10/25)のこと。8週間ぶりに天気がよかった週末。国営ひたち海浜公園のコキアが見頃のピークを迎えるこということで行ってきました。上野から常磐線で勝田まで行き、そこからひたちなか海浜鉄道に乗り換え終点の阿字ヶ浦駅まで行き、そこ…

神奈川県立青少年センター

神奈川県立青少年センター【神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9ー2】設計: 前川國男竣工年:1962年(昭和37)Photo:2019年9月音楽堂、図書館に続き、最後は県立青少年センターです。音楽堂、図書館の8年後に青少年センターは、建てられていま…

神奈川県立図書館

神奈川県立図書館 【神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9ー2】設計: 前川國男竣工年:1954年(昭和29)11月Photo:2019年9月右が先日紹介した音楽堂で、左が図書館です。音楽堂と図書館はL字型で繋がっています。 図書館正面入口壁面はよく見…

小菅の湯に行ってきました。

日曜のこと。 久々に日帰り温泉に行ってきました。場所は、東京から山梨県に入るとある小菅の湯。山梨県小菅村にあり、多摩川の源流が流れているところです 奥多摩駅からバスで、1時間弱です。奥多摩駅は、去年リニュアールしたばかりで、中はまだ綺麗です…

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂 【神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9ー2】設計: 前川國男竣工年:1954年(昭和29)11月Photo:2019年9月ここでは、同じ敷地に音楽堂・図書館・青少年センターがそれぞれありますが、 一編に紹介するのは勿体無いので、それ…

坂東三十三観音 第14番札所 弘明寺

第13番札所浅草寺を後にして、向かったのは再び神奈川県の札所弘明寺です。 弘明寺 弘明寺は、瑞応山蓮華院と号する真言宗の寺院で寺伝によると、「今を去る1200余年前、天正天皇の721年(養老5)、インドの善無畏三蔵法師が仏教弘通のため、日本…

坂東三十三観音 第12番札所 慈恩寺

昨日のこと。約1年ぶりの坂東三十三観音巡りは、埼玉県最後の札所慈恩寺です。東武アーバンパークライン豊春駅から徒歩20分。 坂東三十三観音第12札所慈恩寺です。華林山慈恩寺は坂東十二番札所で、824年(天長元)に慈覚大師により開かれた寺である…

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム( 旧神奈川県立近代美術館 鎌倉)

鎌倉文華館鶴岡ミュージアム( 旧神奈川県立近代美術館 鎌倉)【神奈川県鎌倉市雪ノ下2ー1−53】設計:坂倉準三竣工年:1951年(昭和26)10月Photo:2019年4月坂倉準三の設計で日本初の公立近代美術館として、神奈川県立近代美術館で開…

今日のランチ(3/8)

昨日のこと。3回目ぐらいでようやく東銀座にあるうどん屋に行けました。 五代目花山うどん 銀座店@東銀座丸ごと玉葱の南極カレー(¥1,350)大盛り(¥100)ここの特徴は、鬼ひも川という、幅5センチの麺です。太い割には、ツルツルと喉越しよかっ…

今日のランチ(2/29)

一昨日のこと。浅草で空き時間があったのでランチしました。 とんかつ とお山@浅草ロースカツ(¥900)とサごはんセット<ごはん、豚汁、小鉢付>(¥260)ロースなのに、一口目はあっさりとしているけど、二口目からは、ロースの旨味が味わえました。…

原美術館

原美術館【 品川区北品川4-7-25】設計: 渡辺仁竣工年:1938年(昭和13)Photo:2019年3月設計は、和光ビルを手がけた渡辺仁です。元は、帝都高速度交通営団総裁、電源開発初代総裁、日本航空会長を歴任した原邦造の邸宅です。品川の御…

有時庵

有時庵【 品川区北品川4-7-1】設計: 磯崎新竣工年:1992年(平成4)Photo:2019年3月 品川・御殿山庭園にある有時庵です。基本的には非公開ですが、年に何回か公開されます。この時は、御殿山さくらまつりの時に行きました。 「面の力強…

東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)

東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)【千代田区北の丸公園1-1】設計:田村鎮改修設計:谷口吉郎竣工年:1910年(明治43)3月改修年:1973年(昭和48)Photo:2020年2月北の丸公園の一角、皇居乾門の近くにある東京国…

渋谷駅再開発#63【2020 2/15】

渋谷駅前交差点から。この風景も後43日です。 宮益坂下から。クレーン車が1台なくなっています。 渋谷ヒカリエから。 渋谷フクラスから地撮。 桜丘方面。 東急東横店。また、歩道橋が伸びています。 SHIBU NIWAから 桜丘地区。 東急東横店 おま…

埼玉県立近代美術館

埼玉県立近代美術館【埼玉県さいたま市浦和区常盤9−30-1】設計:黒川紀章竣工年:1982年(昭和57)Photo:2019年3月 黒川紀章が設計した初めての美術館。北浦和公園の中にあり、高さが15メートルと控えめながら、しっかりとしたした存…

今日のランチ(2/9)

一昨日のこと。 モンブラン@吾妻橋オランダ風ハンバーグ(¥950)とサラダセット<ごはん、サラダ、お味噌汁、漬物付>(¥500)チーズソースかかっていて、ハンバーグはフワフワした感じでしたが、肉汁がほどよく出ていて、おいしくいただきました。★…

水戸芸術館

水戸芸術館【茨城県水戸市五軒町1-6-8】設計:磯崎新アトリエ・三上建築事務所竣工年:1990年2月(平成2年)Photo:2019年12月建築界のノーベル賞と言われるブリツカー賞を受賞した磯崎新の作品です。水戸芸術館は、水戸市制100周年…

麻布郵便局(旧逓信省貯金局庁舎)

麻布郵便局【港区麻布台1−6】設計:大蔵省営繕管財局竣工年:1930年(昭和5)Photo:2018年11月元は、旧逓信省貯金局庁舎と使用されていました。1943年(昭和18)からは、逓信省本庁舎。1949年(昭和24)に二省分離により、郵…

『吉田鉄郎の近代━モダニズムと伝統の架け橋━』@国立近現代建築資料館

一昨々日のこと。『吉田鉄郎の近代━モダニズムと伝統の架け橋━』に行ってきました。 吉田鉄郎(1894〜1956)は、東京中央郵便局(1931)や大阪中央郵便局(1939)などの日本近代建築の名作を残した「逓信省の建築家」として知られていますが…