tokyo.sora(Δ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

1000000人キャンドルナイトin2024夏至

1000000人キャンドルナイトの季節になってきました。
このブログを見てくれるすべての人によびかけます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
電気を消してスローな夜を
私たちは100万人キャンドルナイトを呼びかけます。
2024年の夏至、6月21日の夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。
2024年6月21日、夏至の日。よる8時から10時。
今年は6月14〜21日の一週間にわたって呼びかけます。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人キャンドルナイト

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

『からかい上手の高木さん』

あらすじは、
とある島の中学校。隣の席になった女の子・高木さんにいつもからかわれている男の子・西片は、どうにかしてからかい返そうとさまざまな策を練るも、彼女に見破られて失敗ばかりしていた。そんな2人の関係はずっと続くと思っていたが、高木さんがある理由から引っ越すことになり、心に秘めた互いへの思いを伝えることなく2人は離ればなれになってしまう。それから10年が過ぎたある日、母校で体育教師として奮闘する西片の前に、高木さんが教育実習生として現れる。


日曜のこと。
からかい上手の高木さんを映画館に観に行きました。
話しは、ドラマ版から10年後の設定で、永野芽郁と高橋文哉とで、うまく世界観を作ってくれたので、安心して観ることが出来ました。
ラストは、結構話が進んでいるのでしょう、びっくりしました。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

第9戦 カナダGP

1.M.フェルスタッペン(レッドブル
2.R.ノリス(マクラーレン
3.G.ラッセル(メルセデス
4.L.ハミルトン(メルセデス)★
5.O.ピアストリ(マクラーレン
6.F.アロンソアストンマーティン)6
7.L.ストロールアストンマーティン
8.D.リカルド(RB)
9.P.ガスリー(アルピーヌ)
10.E.オコン(アルピーヌ)


遅くなりましたが、カナダGPの感想を。
久々にウェットレース。
降ったり、止んだりと難しい展開でしたが、結局は、フェルスタッペンの勝利。
フェラーリは、ダブルリタイア。裕毅も連続が入賞が途絶えてしまいました。
おいら的には、リカルドは今季初ポイントなのがうれしかったです。
次戦は、6月23日スペインGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)

水郷佐原あやめ祭りに行く。━其之弍━

水郷佐原あやめ祭りに行く。━其之壱━からの続き

tokyosora.hatenablog.com

水郷佐原あやめパークに隣接している与田浦から加藤洲十二橋めぐりに行きます。
浦とは、陸地が湾曲して湖や海が陸地の中に入り込んでいる地形をいいます。
加藤洲は、利根川常陸利根川にはさまれた広大な水田地帯の一角にあります。
このあたりは、家と家あるいは田んぼの間を、縦横にはりめぐらされた水路(江間・えんま)をつたって舟で行き来していて、そこにかかる1枚板の簡単な橋が十二架かっていたので十二橋といったそうです。

 

狭い水路を行くので、小型の舟で行きます。

水郷佐原あやめパーク。

 

水路に入ると、家と田んぼが広がるので、それほど圧迫感はないです。

 

そうこうしているうちに、大割水門にきました。
ここから、常陸利根川でます。

閘室にはいります。

 

 

 

水路は水位が低く、川の方が高いので、閘室に水を入れて、川の水位に合わせます。

 

川に出ました。

 

遠くに見えるのは、潮来大橋です。

 

正面の低い建物は、潮来ホテル。
その手前が水郷潮あやめ園です。

 

そして、また水路に入ります。
前方に見えるのは、加藤洲水門。

 

水門が上がるといよい十二橋巡りです。
十二橋は、紫陽花橋、思業橋、黄門橋、憩いの橋、偲ぶ橋、金峰樹の橋、藤見の橋、見返りの端、水仙橋、子育ての端、思い出橋、十六夜橋、行々子橋を巡りました。

 

 

途中で、のぼりがありそこは、お店で、飲み物などがかえます。

 

 

そして、また与田浦に出てきて、乗ったところに戻ります。

 

十二橋めぐりを運営している出島屋のお店です。

 

スタートしたところに帰ってきました。


初めて、加藤洲十二橋めぐりをしたけど、とても楽しかったです。
今度は、潮来の前川十二橋めぐりをしたいなあ。
水郷佐原あやめ祭りに行く。━おわり━

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

水郷佐原あやめ祭りに行く。━其之壱━

日曜のこと。
11年ぶりに水郷佐原あやめ祭りに行ってきました。
前回行った時は、この時です。
あやめ祭りを行く━其之弐━

tokyosora.hatenablog.com

今回は、錦糸町駅から臨時列車あやめまつり号で行きました。

 

佐倉駅でのお出迎え。

 

こちらは、佐原駅でのお出迎え。

 

久しぶりにきた佐原駅はまた変わっていて、駅前がきれいになっていました。

 

そして、例によって小堀屋本店へ

 

オーダーしたのは黒天もり(¥2,000)
佐原に来ると食べたくなる味でおいしくいただきました。

 

小野川で囃子を叩いた船が通っていきました。
マイナーな観光地のせいかハイシーズンにも関わらずほとんど外国人の姿をみかけませんでした。


佐原駅に戻って、シャトルバスで20分ほどで、水郷あやめパークに着きます。


実は、11年前は水郷佐原水生植物園でしたが、7年前に水郷佐原あやめパークに改名しました。

開花状況は8割ぐらい咲いていて、とてもいい時期にきました。

 

園内は紫陽花も咲いていました。

 

ハスも咲いていました。

 


そして、まだ時間があったので、加藤洲十二橋めぐりにいきました。


水郷佐原あやめ祭りに行く。━其之弍━へ続く

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
小堀屋本店
千葉県香取市イ505
TEL 0478−52ー4128
Open  11:00〜16:30
Close 水
水郷佐原あやめパーク
https://ayamepark.jp/
※営業時間、休日が変更している場合がありますので、公式情報で確認して下さい。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

2024年 山王祭神幸祭。

先週の金曜のこと。
6年ぶり約2200日ぶりに山王祭神幸祭が行われました。
思えば、前回は2018年。
2018年 山王祭神幸祭

tokyosora.hatenablog.com山王祭は、神田祭と交互に行われるため、隔年開催となるため、これだけ間隔があいてしまうのです。

 

そして、例によって国際フォーラム前からです。
権宮司と沓持

 

今年初登場の象山車

 

花山車


ここで、少し寄り道し、各町会の神輿を紹介します。

 

京橋一丁目の神輿

 

兜町の神輿

 

茅場町2・3丁目の神輿

 

日本橋2丁目の神輿
とこのように、各町会の神輿もそれぞれ違うので、それも見所の一つです。

 

日本橋日枝神社で一休みしたあと、日枝神社に向けて巡幸します。

 

KABUTO ONEで一休みする象山車。
とにかくのこの時は、人が多すぎて日本橋日枝神社に入れず表で待機していました。

 

渋沢栄一もベンチで休んでいます。

 

舞姫童女

 

 

財務省上交差点で待ち構えました。

 

 

 

 

 

 

 

国会議事堂と。

 

 

日枝神社に到着。


なんだか、今年は象山車多めの山王祭神幸祭でした。
国際フォーラムから日枝神社まで、ショートカットはしつつも堪能しました。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

今日のハオルチアとまめ盆栽(6/11)

だいぶ陽が強くなってきたので、気をつけながら、育てています。

 

そして、まめ盆栽ですが、3つも芽が出ました。
今回こそは、大きくしていこうと思います。、
さあ、ここからだ。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])