tokyo.sora(Δ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

ARCHITECTURE

東京海上日動ビル

東京海上日動ビル【千代田区丸の内1ー2ー1】設計:前川國男竣工年:1974年(昭和49)3月Photo:2021年9月このブログでは、お馴染みの前川國男の設計したビルです。2022年10月に東京海上日動ビルの解体を始める予定だそうです。後…

Ginza Sony Park

Ginza Sony Park【中央区銀座5ー3ー1】設計:銀座ソニーパークプロジェクト竣工年:2018年(平成30)2月Photo:2021年9月 一昨日、数寄屋橋交差点にある銀座ソニーパークが一時閉園しました。これからは、新銀座ソニーパー…

渋谷駅再開発#80【2021 9/25】

渋谷駅前交差点から。 宮益坂下から。 渋谷ヒカリエから。また少し、渋谷駅の屋根が出来てきています。 渋谷駅西口バス停からタワークレーンが高くなっていました。桜丘地区の工事が本格化してきました。 渋谷駅とフクラスを結ぶ歩道橋から。ビルの躯体が少…

隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則@東京国立近代美術館

日曜のこと。建築三昧の展覧会を飾るのは、隈研吾展です。隈研吾展は、大人気らしくすでに前売り券は、とっくに完売してしまい当日券目当てで、昼前に行きましたが、入場できるのは、15:30からでした。今回は、主に公共施設が主な展示とネコ目線で都市…

サーリネンとフィンランドの美しい建築展@汐留パナソニック美術館

先週金曜のこと。ワクチンを打った翌日。まだ、午前中は調子がよかったので、汐留パナソニック美術館でやっている『サーリネンとフィンランドの美しい建築展』を観にいこうと思い、行きました。最後の方で、倦怠感が出てきたため、見終わったらすぐに帰宅し…

パビリオン・トウキョウ2021━其之伍━

パビリオン・トウキョウ2021━其之肆━からの続き tokyosora.hatenablog.com 先週末のこと、パビリオン・トウキョウもいよいよ最終日を目前にしていました。今回は、土曜に行った”2020ー2021”、日曜に行った茶室「五庵」をまとめて書いていきます…

パビリオン・トウキョウ2021━其之肆━

パビリオン・トウキョウ2021━其之参━からの続き tokyosora.hatenablog.com 日曜日のこと。いよいよ、パビリオン・トウキョウも今週末で終わりになるので、残りの3ヶ所のうち、2つ行ってきました。 まずは、旧浜離宮恩賜庭園の水明に行きました。最後に…

第29回現代世界の建築家展@GA galIery

先週の木曜のこと。今年も2年ぶりに、現代世界の建築家展に行ってきました。今回は、36組の建築家が紹介されていました。 上段(人名・会社名)下段(建築物・国名) アイレス・マテウスアレンテージョ・コーストのワインセラー(ポルトガルメリデス) 安…

パビリオン・トウキョウ2021━其之参━

パビリオン・トウキョウ2021━其之弍━からの続き tokyosora.hatenablog.com いちょう並木から青山通りを通って、国連大学に。 Global Bowl<平田晃久>このお椀のような形のパビリオンは、通り抜けたり座ったりすることができます。様々な人た…

パビリオン・トウキョウ2021━其之弍━

パビリオン・トウキョウ2021━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 日曜日のこと。気付いたら、パビリオン・トウキョウ2021の終了まで2週間になっているのに、まだ1つしか訪れていないので、とりあえず4箇所行ってきました。 木陰雲<石上…

渋谷駅再開発#79【2021 8/26】

1ヶ月半以上ぶりの定点観測です。 渋谷駅前交差点から。ここからは、特に変化が見られないです。 宮益坂下から。 渋谷ヒカリエから。少し、渋谷駅の屋根が出来てきています。 渋谷駅西口バス停から高さは前回と変わらないですが、タワークレーンが出来てい…

千葉市役所本庁舎

千葉市市役所庁舎【千葉県千葉市中央区千葉港1ー1】設計:桑田建築設計事務所竣工年:1970年(昭和45)Photo:2021年6月現在、4代目千葉市役所本庁舎は、5代目千葉市役所本庁舎建て替えのため、工事中です。5代目は、2023年竣工予…

都営霞ヶ丘アパート

都営霞ヶ丘アパート【新宿区霞ヶ丘町5】設計:不明竣工年:1964年(昭和39)Photo:2013年9月(一部、2017年3月、2021年7月) オリンピックネタの最後は、都営霞ヶ丘アパートです。国立霞ヶ丘競技場に隣接していた都営のアパート…

岸記念体育会館

岸記念体育会館【渋谷区神南1ー1ー1】設計:松田平田建築設計事務所竣工年:1964年(昭和39)3月Photo:2019年5月(跡地は、2021年7月) オリンピックネタ第2弾は、岸記念体育会館です。山手線からは原宿と渋谷の間から見えます。…

日本青年館

日本青年館(2代目)【新宿区霞ヶ丘町4ー1】設計:安井設計事務所、佐藤設計事務所竣工年:1979年(昭和54)1月31日Photo:2015年3月予告していたオリンピックネタの第1弾は、日本青年館です。実は、これは2代目だそうで、初代は1…

東京オリンピック開幕。

一昨日の東京タワーです。東京タワーは、一昨日と昨日はオリンピック仕様に五色慢幕ライトアップです。5色のライトがゆっくりと動くように輝いています。ちなみに、ランドマークライトは、今年は冬仕様で点灯しています。 オリンピックに合わせて、何本か仕…

パビリオン・トウキョウ2021━其之壱━

月曜のこと。パビリオン・トウキョウ2021に行ってきました。6人の建築家、2人のアーティストが都内に9つのパビリオンを設計し、それらを巡るということをやっています。 パビリオン・トウキョウ2021 paviliontokyo.jp 作者明、作品名(会場) 藤…

高輪架道橋と少し高輪築堤。

一昨日のこと。去年、発見された高輪築堤が一般の人でも見られるということで行ってきました。前にも高輪築堤を見ようと何回か来てみたことはあったけど、はっきりと見えずに断念したことがありました。高輪架道橋。 tokyosora.hatenablog.com まずは、かつ…

渋谷駅再開発#78【2021 7/7】

渋谷駅前交差点から。渋谷駅にあるクレーンが高くなっています。 宮益坂下から。ここから見ると、南館がなくなったように見えます。 渋谷ヒカリエから。 渋谷駅西口バス停から南館がだいぶ低くなってきました。 渋谷駅とフクラスを結ぶ歩道橋から。渋谷フク…

今日のGoogle(7/6)

今日のGoogleロゴは、荒川修作(1936〜2010)生誕85周年です。日本の美術家です。死なないための住宅、三鷹天命反転住宅を設計した人です。1936年、名古屋に生まれる。武蔵野美術学校中退、1961年に渡米、その後ニューヨークに定住…

『隈研吾建築図鑑』

『隈研吾建築図鑑』 宮澤洋/日経BP 紹介著者が隈研吾の主要なプロジェクト50件をたずねて、そこから「びっくり系」「しっとり系」「ふんわり系」「ひっそり系」に分類して、イラストで見やすく解説しています。 今や建築家で一番ネームバリューがある隈…

渋谷駅再開発#77【2021 6/23】

諸事情により1週間前の定点観測です。 渋谷駅前交差点から。ここからは、さほど変化が感じられませんでした。 宮益坂下から。この日は、ここから雨が降り出してしまいました。 渋谷ヒカリエから。ここからだとようやく南館の解体工事が進んでいることがわか…

品川GOOS(旧ホテルパシフィック東京)

品川GOOS(旧ホテルパシフィック東京)【港区高輪3ー13ー3】設計:坂倉準三竣工年:1971年(昭和46)6月Photo:2020年11月(全部の写真が同日ではありませんが、同月です)今年3月末で閉館した品川GOOS(旧ホテルパシフィッ…

東京武道館

東京武道館【足立区綾瀬3ー20ー1】設計:六角鬼丈竣工年:1989年(平成元)Photo:2020年11月常磐線・東京メトロ綾瀬駅からほど近いところにある東京武道館は、東綾瀬公園内にあります。六角鬼丈の代表作と言っても過言ではありません。…

渋谷駅再開発#76【2021 5/15】

渋谷駅前交差点から。少しづつですが、旧東急東横店の解体工事が進んでいるようです。だんだん、低くなってきました。 宮益坂下から。 渋谷ヒカリエから。渋谷駅の改良工事が進んでいるようです。 渋谷駅西口バス停から 渋谷駅とフクラスを結ぶ歩道橋から。 …

ロロ・ピアーナ銀座店

ロロ・ピアーナ銀座店【中央区銀座3ー5ー8】ファザード設計: 青木淳設計:AS竣工年:2020年(令和2)6月Photo:2021年4月イタリアのラグジュアリーブランド、ロロ・ピアーナ銀座店。デザインは、建築家の青木淳。ブランドカラーのクン…

電通築地ビル(旧電通本社ビル)

電通築地ビル(旧電通本社ビル)【中央区築地1ー11】設計: 丹下健三竣工年:1967年(昭和42)5月Photo:2021年4月いよいよ、築地にある旧電通本社が解体されることになりました。写真は、解体工事前日の4月17日のものです。元は、電…

渋谷駅再開発#75【2021 4/23】

渋谷駅前交差点から。屋上の看板も仮囲いで覆われました。 宮益坂下から。 渋谷ヒカリエから。 渋谷駅西口バス停から 渋谷駅とフクラスを結ぶ歩道橋から。 渋谷フクラスから地撮。 東急東横店。南館の屋上部分の建物がなくなっていました。 SHIBU NI…

世田谷美術館

世田谷美術館【世田谷区砧公園1ー2】設計: 内井昭蔵竣工年:1986年(昭和61)3月Photo:2021年3月このブログでは、初登場となる内井昭蔵(1933〜2002)です。祖父・父と共に建築家で、設計一家です。主に、美術館・博物館などの…

アイノとアルヴァ 2人のアアルトフィンランド━建築・デザインの神話@世田谷美術館

少し前のことですが、先月23日のこと。豚丼と砧公園に行った日。 tokyosora.hatenablog.com tokyosora.hatenablog.comこの日の本命は、世田谷美術館で開催中の『アイノとアルヴァ 2人のアアルトフィンランド━建築・デザインの神話』展を見に行くことが目的…