tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

3代目と4代目。

f:id:hiro-jp:20170612234434j:plain

銀の鈴が来年50年を迎えるということで、約10年ぶりに3代目銀の鈴が公開されました。
ということは、グランスタが開業して10年経つということになります。
左が3代目で、右が4代目です。

GRANSTAに行ってきました

tokyosora.hatenablog.com
銀の鈴は、1968年(昭和43)6月に、1964年の東海道新幹線開業によって利用者が増えたため、駅員の考案で東海道新幹線乗換改札の前の待ち合わせ場所として、銀の鈴が登場しました。
初代は、竹の骨組みに和紙を貼り、さらに銀紙で装飾した手製のものだそうです。
2代目(1969年11月〜)
鋳銅製で作られ、1978年3月まで鈴の音を流していました。
3代目(1985年2月〜)
東京駅1階八重洲中央待ち合わせ場所の改良工事完成とともに、設置されました。
1994年8月北陸新幹線乗り入れ工事に伴って、現在地に移転。

 

f:id:hiro-jp:20170612234536j:plain

久しぶりに3代目とご対面。
おいらにとって、銀の鈴といえば、この印象です。

グランスタでは、粋なディスプレーをするので個人的には好きです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)