tokyo.sora(Δ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

朝のリレー

「朝のリレー」

カムチャツカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている

ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これは、有名な詩人谷川俊太郎が書いた「朝のリレー」という作品です。だいぶ前にネスレのCMで流れたことがあるので、知っているかたもいると思います。

FI208759_0E.jpg
たまに、朝早く出勤する時に朝日を見てこの詩を思い出すんですよね。この詩かなり好きです。