tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第15戦 シンガポールGP

f:id:hiro-jp:20180920235027j:plain

1.L.ハミルトン(メルセデス
2.M.フェルスタッペン(レッドブル
3.S.ベッテルフェラーリ
4.V.ボッタス(メルセデス
5.K.ライコネンフェラーリ
6.D.リカルド(レッドブル
7.F.アロンソマクラーレン
8.C.サインツルノー
9.C.ルクレールザウバー
10.N.ヒュルケンベルグルノー

 

前戦と違い、安定した走りのハミルトンがポールトゥウィン。
危なげなく勝ちました。
そろそろ年間チャンピオンが気になるところですが、
ハミルトン 281P
ベッテル  241P
と40P差。残り6戦で追い込まれました。
ここから、よほど頑張らないと厳しい展開です。
なんか、ここ最近のフェラーリは見ていて歯がゆい感じです。
次戦は、9月30日ロシアGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)