tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第17戦 日本GP

f:id:hiro-jp:20181007075748j:plain

1.L.ハミルトン(メルセデス
2.V.ボッタス(メルセデス
3.M.フェルスタッペン(レッドブル
4.D.リカルド(レッドブル
5.K.ライコネンフェラーリ
6.S.ベッテルフェラーリ
7.S.ペレス(フォース・インディア
8.R.グロージャン(ハース)
9.E.オコン(フォース・インディア)
10.C.サインツルノー


予選から全く乗れなかったフェラーリライコネンベッテルは共にフェルスタッペンに接触し、順位を上げられませんでした。
後方スタートになったリカルドも頑張って、表彰台の手前まできました。
これで、ハミルトンとベッテルとの差は67P。
かなりの確率で、次戦は年間チャンピオンが決まるでしょう。
ベッテルというかフェラーリの意地をみせてほしいです。
次戦は、10月21日USGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)