読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

『夜は短し歩けよ乙女』

昨日のこと。
おいらの好きな森見登美彦さんの作品「夜は短し歩けよ乙女」が映画化されたので、遅まきながら行ってきました。

 

f:id:hiro-jp:20170423183954j:plain

あらすじは、
クラブの後輩である黒髪の乙女に恋心を抱く先輩は、「なるべく彼女の目に留まる」略してナカメ作戦を実行する。春の先斗町に夏の古本市、秋の学園祭と彼女の姿を追い求めるが、季節はどんどん過ぎていくのに外堀を埋めるばかりで進展させられない。
さらに彼は、仲間たちによる珍事件に巻き込まれて行く。

基本的に森見さん作品は、好き嫌いがはっきりと分かれるので、この作品もまた例外ではないです。
まあ、それが直木賞に続き本屋大賞も逃すことになるのですが、でもこの森見さんのテイストはそれなりの支持があるので、このままいってほしいと思います。
アニメの「四畳半神話体系」と同く主題歌がアジカンというのも、とても嬉しいです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)