tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

『居酒屋兆治』

f:id:hiro-jp:20110831011836j:plain

あらすじは、
兆治こと藤野伝吉は函館の街はずれで、女房の茂子と「兆治」という名の居酒屋を営んでいた。兆治は勤めていた造船所でオイル ショックの時、出世と引き換えに同僚社員の首切り役を命じられたことに反発して会社を辞めていた。寡黙で実直ながら気持ちが曲げられず無器用な兆治であったが、店は繁盛して賑わっていた。

なんて事のないストーリだけど、しみじみとくる映画。
大原麗子が切なく愛おしく、とてもいい女優さんだなあと改めて思いました。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

『君の声をとどけたい』

f:id:hiro-jp:20170810181347j:plain

一昨日のこと。
久々に試写会に行ってきました。
あらすじは、
海辺の町、日ノ坂町に住んでいる    16歳の少女、行合なぎさは幼少期に祖母から聞いた、言葉に宿る魂「コトダマ」の話を信じていた。ある日、なぎさは何年も使われないままになっているミニFMステーションに迷いこんでしまう。出来心でDJの真似事をしたなぎさの声は偶然にも放送され、その言葉がある人物に届いて・・・。

夏・ミニFMといえば、名画「波の数だけ抱きしめて』を思い出します。
この映画は、あまり恋愛要素が少なく女子高生の友情物語。尺が短いからどういう風にまとめるのかと思ったら、ちゃんと綺麗にまとまっていました。
そして、意外と泣ける映画です。そして、ラジオの素晴らしさを再認識できるいい映画でした。


君の声をとどけたい

kimikoe.com

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

『野火』

f:id:hiro-jp:20170811005934j:plain

あらすじは、
病院にも部隊にも見放された田村は、フィリピン戦線のレイテ島をさまよっていた。同じように敗走している仲間と病院の前で合流するが、その病院が砲撃を受 けたため、田村は一人で逃げ出す。食べるものもなく、仲間を失った田村は、草を食べて生き延びていた。
やがて生き別れたかつての仲間である永松と安田と再会。二人は殺した味方の兵士を猿と称し、その肉を食べていた。

こちらは、塚本版の元になっている市川版。
戦争の狂気さを描いているのは、こちらの方が一枚上手。
市川版と塚本版を見比べるといいです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

花抜坂(はなぬきざか)

f:id:hiro-jp:20140426155023j:plain

大田区東雪谷】
大日本史』に載せられた伝説によると、この付近は野花が美しく咲き乱れ、日蓮聖人が思わず手折ったので、以来「花抜き(花の木ともいう)」後名で呼ばれるようになったという。坂名はこの地名に由来する。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

颱風倶楽部2017年5号ダラダラ開催中

f:id:hiro-jp:20170808104135j:plain

暴風域は消えたけど、おいらのいるところはまだ強風域の中。
今回の颱風は、ダラダラと20キロスピードで日本列島縦断中。
おそらく、過去の長寿颱風ベスト1にランクされる予想。
しかし、長いなあ〜。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『るろうに剣心伝説の最期』

f:id:hiro-jp:20170808020106j:plain

あらすじは、
海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎に助けられた緋村剣心
その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師 匠に対し、飛天御剣流の奥義を教えてほしいと懇願する。
一方、甲鉄艦・煉獄に搭載した大砲で一つの村を襲撃した志々雄真実は、政府に対して剣心を指名手配し、捕らえて処刑するように求める。

やはり、アニメの長さを2部作で描くのは、無理だと思ったけど、ここまでとはなあ。
尺の長さを考えればしょうがないですけどね。
3部作にすれば、良かったのではないでしょうか?

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

’17 いたばし花火大会

土曜のこと。
恒例となりつつあるいたばし花火大会を例によって、ももんが邸から見ていました。
今回は、撮った枚数は少ないながらも小粒な出来の写真が撮れました。

 

f:id:hiro-jp:20170805192233j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170805200935j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170805200653j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170805194720j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170805201029j:plain

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)