tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

おいはぎ坂(おいはぎざか)

f:id:hiro-jp:20130601172329j:plain

大田区南馬込】
別名、牛洗戸坂とも言われています。
坂名の由来は、道が狭く見通しが悪いため、度々おいはぎに遭ったところから名付けられました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
右に見える社は、北向上台稲荷です。
上に見える墓地は、万福寺の墓地で、おいはぎが出そうな名残があるなかなか雰囲気のある坂です。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

1000000人のキャンドルナイトin2017夏至

f:id:hiro-jp:20170601085504j:plain

1000000人のキャンドルナイトの季節になってきました。
このブログを見てくれるすべての人によびかけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

電気を消してスローな夜を

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2017年の夏至、6月21日の夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。
2017年6月21日、夏至の日。よる8時から10時。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト

佐藤琢磨選手INDY500制覇記念展示。

一昨々日のこと。

 

f:id:hiro-jp:20170618173611j:plain

ホンダウエルカムプラザ青山で、佐藤琢磨選手INDY500制覇記念展示をやっていたので行ってきました。

 

f:id:hiro-jp:20170618163937j:plain

INDY500制覇を記念して作られたパネル。

 

f:id:hiro-jp:20170618164519j:plain

インディシリーズで着てきた歴代のスーツ。

 

f:id:hiro-jp:20170618164109j:plain

INDY500を制覇した時に飲む牛乳瓶。
琢磨選手が飲み干した牛乳瓶です。

 

f:id:hiro-jp:20170618172833j:plain

2017年モデルのF1マシーン。
やっぱりオレンジのカラーリングは、微妙です。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
ホンダウエルカムプラザ青山 http://www.honda.co.jp/welcome-plaza

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)

1000000人のキャンドルナイトin増上寺

一昨々日のこと。
1000000人のキャンドルナイトin増上寺に久しぶりに行ってきました。

 

f:id:hiro-jp:20170617172933j:plain

久しぶりの増上寺。
只今、三門は改修中のようです。

 

f:id:hiro-jp:20170617182731j:plain

境内前では、GAKU−MCがライブをしていました。
他に坂本美雨、Kのライブもありました。

 

f:id:hiro-jp:20170617192902j:plain

気がつけば、マジックタイムになっていました。

 

f:id:hiro-jp:20170617193033j:plain

坂本美雨さん
喋る声は、お母さんのアッコさんにそっくりでした。

 

f:id:hiro-jp:20170617195633j:plain

そして、ライトダウン前の東京タワー(久しぶりのボケ)

 

f:id:hiro-jp:20170617200234j:plain

ライトダウン。
航空障害灯だけ、点灯しているのでかろうじてわかります。

f:id:hiro-jp:20170617205606j:plain

明かりも大事だけど、暗さもまた大事。そんなことを気づかせてくれるひとときでした。
明日は、夏至です。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

砂利場坂(じゃりばざか)

f:id:hiro-jp:20131010162725j:plain

【文京区千石】
護国寺造営の際に砂利取場となっていたためこの坂名となった。
後に開墾されて新田になった。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』

f:id:hiro-jp:20170616021949j:plain

あらすじは、
ある日、タンタンは、ガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。ところがその直後から、彼は見知らぬ男たちに追いかけ回されるハメになる。何とその船は17世紀に海賊の襲撃によって消息を絶った伝説のユニコーン号で、模型のマストにはある暗号が記された巻物が隠されており・・・。

話がテンポ良く面白かった。
スノウィーの活躍もあったしデュポンデッボンの出番もそこそこあったので、充分楽しめました。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

3代目と4代目。

f:id:hiro-jp:20170612234434j:plain

銀の鈴が来年50年を迎えるということで、約10年ぶりに3代目銀の鈴が公開されました。
ということは、グランスタが開業して10年経つということになります。
左が3代目で、右が4代目です。

GRANSTAに行ってきました

tokyosora.hatenablog.com
銀の鈴は、1968年(昭和43)6月に、1964年の東海道新幹線開業によって利用者が増えたため、駅員の考案で東海道新幹線乗換改札の前の待ち合わせ場所として、銀の鈴が登場しました。
初代は、竹の骨組みに和紙を貼り、さらに銀紙で装飾した手製のものだそうです。
2代目(1969年11月〜)
鋳銅製で作られ、1978年3月まで鈴の音を流していました。
3代目(1985年2月〜)
東京駅1階八重洲中央待ち合わせ場所の改良工事完成とともに、設置されました。
1994年8月北陸新幹線乗り入れ工事に伴って、現在地に移転。

 

f:id:hiro-jp:20170612234536j:plain

久しぶりに3代目とご対面。
おいらにとって、銀の鈴といえば、この印象です。

グランスタでは、粋なディスプレーをするので個人的には好きです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)