tokyo.sora(Δ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第5戦 モナコGP

f:id:hiro-jp:20210525124214j:plain

1.M.フェルスタッペン(レッドブル
2.C.サインツフェラーリ
3.R.ノリス(マクラーレン
4.S.ペレス(レッドブル
5.S.ベッテルアストンマーティン
6.P.ガスリー(アルファ・タウリ)
7.L.ハミルトン(メルセデス)★
8.L.ストロールアストンマーティン
9.E.オコン(アルピーヌ)
10.A.ジョビナッツィ(アルファロメオ

 
PPのルクレールは、ドライブシャフトのトラブルで、走ることすら出来ませんでした。
ボッタスはピットでタイヤ交換の時に、リアタイヤが外れないということでリタイア。
それ以外は、特にオーバーテイクもほとんどなく、平穏なGP でした。
ハミルトンを持ってしても、モナコでのオーバーテイクの難しさを思い知らされました。
しかし、フェルスタッペンが優勝したことで、初のポイントリーダーになりました。
そして、コンストラクターズもレッドブルがポイントリーダーになりました。
このところ、ハミルトンが圧倒的だったので、今シーズンはチャンピオン争いは楽しめるのかな?
次戦は、6月6日アゼルバイジャンGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)