tokyo.sora(γ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第7戦  ベルギーGP

f:id:hiro-jp:20200830165418j:plain

1.L.ハミルトン(メルセデス
2.V.ボッタス(メルセデス
3.M.フェルスタッペン(レッドブル
4.D.リカルド(ルノー)★
5.E.オコン(ルノー
6.A.アルボン(レッドブル
7.R.ノリス(マクラーレン
8.P.ガスリー(アルファ・タウリ)
9.L.ストロール(レーシングポイント)
10.S.ペレス(レーシング・ポイント)
2戦連続でハミルトンのポールトゥウィン。
フェラーリ勢は、13、14番手スタートでリザルトもポイント圏外で順位が変わらずにフィニッシュ。
いいところなしというか、ダメダメな感じです。
リカルドは、4番手スタートで前の3台に食らいつくのがせいいっぱいな感じで、4番手を死守。
そろそろシューイがみたいと思うのは、おいらだけではないはず、まだまだチャンスがあります。
次戦は、フェラーリ母国GPのイタリアのモンツァ
いいところを見せないといけないですなあ。
次戦は、9月6日イタリアGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)