tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

いざ鎌倉 2018年春━其之参━

いざ鎌倉 2018年春━其之弐━からの続き 

tokyosora.hatenablog.com

 

f:id:hiro-jp:20180324132819j:plain

この辺りからは、尾根を歩くような感じになるので、あまりアップダウンがないです。
途中、相模湾とは反対側の視界が開けると、遠く横浜市内が見え、ランドマークタワーが見えます。

 

f:id:hiro-jp:20180324133505j:plain十王岩。
風化がかなり進んでいますが、3体の仏像(如意輪観音・血盆地蔵・閻魔大王)が彫られているこの岩は、夜毎に不気味な音をたてていたことから「喚き十王」とも呼ばれていました。

 

f:id:hiro-jp:20180324133559j:plain

十王岩からの眺め。
若宮大路相模湾が見えます。

 

f:id:hiro-jp:20180324134749j:plainまた、しばらく歩くと瑞泉寺方面と覚園寺方面行く道に分かれます。
この天園ハイキングコースは途中いろんな道があります。
なんと、金沢文庫まで行く道もありました。

 

f:id:hiro-jp:20180324135200j:plain途中、こんな急斜面もあります。

 

f:id:hiro-jp:20180324135630j:plainだいぶ歩いてきた感はありますが、まだまだ途中の天園までは1.5キロ、ゴールの瑞泉寺まではさらにその倍の3.2キロあります。
まだまだです。

 

f:id:hiro-jp:20180324141923j:plainそうしているうちに、鎌倉市最高地点の太平山山頂に到着。
実は、フェンスの向こう側は天園ゴルフ練習場となっています。
鎌倉は、時々すごい山奥にきたと思ったら、すぐ裏側は住宅地とかになっているのが特徴です。

 

f:id:hiro-jp:20180324143701j:plainここから一気に下って、天園休憩所に到着。
味噌田楽を食べて、一休み。

 

f:id:hiro-jp:20180324150059j:plain途中、成長しきったワラビがありました。

 

f:id:hiro-jp:20180324152341j:plainここからは、瑞泉寺まで一気に下る道になります。

 

f:id:hiro-jp:20180324152946j:plainそして、ようやく天園ハイキングコースが終わりました。


いざ鎌倉 2018年春━其之参━へ続く

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])