tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第18戦 メキシコGP

f:id:hiro-jp:20171102082800j:plain

1.M.フェルスタッペン(レッドブル
2.V.ボッタス(メルセデス
3.K.ライコネンフェラーリ
4.S.ベッテルフェラーリ
5.E.オコン(フォース・インディア
6.L.ストロール(ウィリアムズ)
7.S.ペレス(フォース・インディア
8.K.マグヌッセン(ハース)
9.L.ハミルトン(メルセデス
10.F.アロンソマクラーレン
 
スタート直後にチャンピオン争いのハミルトンとベッテルがまさかの接触で、共に最後尾に下がるという波乱の展開で始まってどうなるかと思いましたが、結果は2番手スタートのフェルスタッペンが一人旅で優勝しました。
このレースでベッテルは2位以上だったら、チャンピオン争いは決まらなかったけど、4位だったのでハミルトンが4度目の年間チャンピオンになりました。
なんだか、ファンとしては中途半端な結果で決まってしまった感じです。
今後のランキング争いで注目は2位ベッテル255P、3位ボッタス262と15Pで2位争いが注目です。
次戦は、11月13日ブラジルGPです。

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)