tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

清戸坂(きよどざか)

f:id:hiro-jp:20170216124927j:plain

【文京区目白台
別名、清土坂ともいう。
1676(延宝4)年、御三家の尾張德川家の御鷹場が、中清戸(現清瀬市)につくられた。将軍もしばしば出かけて鷹狩りを行った。これが現在の目白通りである。
首都高速道路5号線護国寺出入口(護国寺側)から目白通りに向かっての広い道は、昔から清戸道に登る坂ということで『清戸坂』と言われた。
江戸時代、この坂の北側一帯に、雑司ヶ谷村の畑(現雑司ヶ谷墓地)で坂道に沿って雑司ヶ谷清土百姓村があった。
明治10年代から坂の北側には牧場と牧舎が建ち、平田牧場と言った。牛乳を売る小売店があり、人々が休憩した。旗竿には、『官許の牛の乳と』と仮名と、ローマ字で書かれていたという。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
不忍通りの一部になっている清戸坂。
長くて緩やかな坂です。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)