tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第14戦 シンガポールGP

f:id:hiro-jp:20170919134410j:plain

1.L.ハミルトン(メルセデス
2.D.リカルド(レッドブル
3.V.ボッタス(メルセデス
4.C.サインツトロ・ロッソ
5.S.ペレス(フォース・インディア
6.J.パーマー(ルノー
7.S.バンドールン(マクラーレン
8.L.ストロール(ウィリアムズ)
9.R.グロージャン(ハース)
10.E.オコン(フォース・インディア
 
雨の中のナイトレースということで、やな予感がしたGP。久々のサバイバルレースで完走12台。
ベッテルがポールスタートするも、ライコネンとフェルスタッペンとのクラッシュの影響で早々に、フェラーリ勢が消え、5番手スタートのハミルトンが優勝。
ベッテルがノーポンイントでハミルトンが優勝と、チャンピオン争いの趨勢は、これで決まったような感じです。
上位のリカルドは、うまく逃げられたけど、運のないフェルスタッペンは巻き込まれました。
次戦は、10月1日マレーシアGPです。

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)