tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第9戦 オーストリアGP

f:id:hiro-jp:20170711205520j:plain

1.V.ボッタス(メルセデス
2.S.ベッテルフェラーリ
3.D.リカルド(レッドブル
4.L.ハミルトン(メルセデス
5.K.ライコネンフェラーリ
6.R.グロージャン(ハース)
7.S.ペレス(フォース・インディア
8.E.オコン(フォース・インディア
9.F.マッサ(ウィリアムズ)
10.L.ストロール(ウィリアムズ)

結果的には、ボッタス初のポールトゥウィンと平和に終わったGP。
しかし、上位勢はわりと接近戦で、充分に順位が入れ替わる可能性がありました。

f:id:hiro-jp:20170711205544j:plain

そして、リカルド恒例のシューイ。
ボッタスもシューイの洗礼を受けそうですが、拒否していました。
最近は、リカルドの笑顔がちょっとした癒しになっている今日この頃です。
そして、ストロールも連続入賞。波に乗ってきたかな?
次戦は、7月16日イギリスGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)