tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

『太陽の塔』

f:id:hiro-jp:20160913093305j:plain

太陽の塔  森見登美彦新潮文庫

あらすじは、
私の大学生活には華がない。特に女性とは絶望的に縁がない。
3回生の時、水尾さんという恋人ができた。毎日が愉快だった。
しかし、水尾さんはあろうことか、この私を振ったのであった。
クリスマスの嵐が吹き荒れる京都、巨大な妄想力の他に何も持たぬ男が無闇に疾走する。

森見さんのデビュー作。
森見作品の基になっているストーリーで、私が水尾さんのストーカー研究の話です。
森見さんの独特の言い回しは、すでに始まっていて、それも充分に堪能できます。
デビュー作なので粗削り感があって、それもまたこれから続く作品に期待できる仕上がりになっています。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])