読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第7戦 カナダGP

f:id:hiro-jp:20160612000000j:plain

1.L.ハミルトン(メルセデス
2.S.ベッテルフェラーリ
3.V.ボッタス(ウィリアムズ)
4.M.フェルスタッペン(レッドブル
5.N.ロズベルグメルセデス
6.K.ライコネンフェラーリ
7.D.リカルド(レッドブル
8.N.ヒュルケンベルグフォース・インディア
9.C.サインツトロ・ロッソ
10.S.ペレス(フォース・インディア

3番手スタートのベッテルフロントローメルセデス勢をまとめて抜いたオーバーテイクが華麗でした。
やはり、スペインGPから潮目が変わったロズベルグは、今戦もハミルトンと軽く接触するわ、ファイルラップでコースオフするわで運がないというかミスというかなんとも言えない感じです。
次戦でもハミルトンが優勝するとチャンピオンランキング暫定1位になります。
ちょっと重要な1戦になりそうです。
次戦は、6月19日ヨーロッパGPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)