読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第2戦 マレーシアGP

久々の勝利に歓喜するセバスチャン・ベッテル

1.S.ベッテル(フェラリー)
2.L.ハミルトン(メルセデス
3.N.ロズベルグメルセデス
4.K.ライコネンフェラーリ
5.V.ボッタス(ウィリアムズ)
6.F.マッサ(ウィリアムズ)
7.M.フェルスタッペン(トロ・ロッソ
8.C.サインツトロ・ロッソ
9.D.クビアト(レッドブル
10.D.リカルド(レッドブル

このフェラリーの1勝は大きいことでした。
メルセデスを止められる力があったということがわかったから、ちょっとは楽しませてくれそうなシーズンになりそうです。
久々の勝利で、ベッテルがはしゃいでいたのが、見ていてよかったなあと思います。
そして、マノーがついに出走。とりあえず、1台だけど、これからどうなるか?しばし、注目です。
次戦は、4月12日中国GPです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(F1)