tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

『シコふんじゃった。』

シコふんじゃった。
あらすじは、
キリスト教系の教立大学4年の秋平は、父親のコネで就職も決まり、残りわずかな大学生活を思いっきりエンジョイしていた。
ある日、卒論指導教授の穴山に呼び出される秋平。授業に一度も出席したことのなかった秋平は、穴山から卒業と引き換えに、彼が顧問をしている相撲部の試合に出るよう頼まれ、仕方なく引き受けてしまう。ところがその相撲部の部員は8年生の青木ひとりだけ。相撲を心から愛しているものの一度も試合に勝ったことがない。やがて秋平と同じように デブのクリスチャン田中と、秋平の弟・春雄が入部。さらに春雄に思いを寄せる正子がマネージャーとして参加することになる。

ついつい見てしまう映画の一つ。
何年かぶりに見たけど、やっぱりおもしろいです。
それにしても、竹中さんのこの役回りは、『シコふんじゃった』が原点で、その後『Shall weダンス?』、『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』、等々に引き継がれていくんだなあ。


よかったと思ったら、クリックお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)