tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第4戦 中国GP

J.バトン
1.J.バトン(マクラーレン
2.L.ハミルトン(マクラーレン
3.N.ロズベルグメルセデスGP)
4.F.アロンソフェラーリ
5.R.クビサルノー
6.S.ベッテルレッドブル
7.M.ウェバー(レッドブル
8.V.ペドロフ(ルノー
9.F.マッサ(フェラーリ
10.M.シューマッハメルセデスGP)

結果的には、順当だったGP。
きれいに上位チームが独占しました。
でも、アロンソのフライングから始まり、ハミルトンのピットレーンでの危険な走行、バトンのコースアウトと色々なことがありました。
リウッツィのスピンに巻き込まれた可夢偉のリタイアは、ちょっと悔しかった。
次戦は、5月9日スペインGPです。


よかったと思ったら、クリックお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(スポーツ[モータースポーツ])