tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

第2戦 オーストラリアGP

2613.jpg
1.J.バトン(マクラーレン
2.R.クビサルノー
3.F.マッサ(フェラーリ
4.F.アロンソフェラーリ
5.N.ロズベルグメルセデスGP)
6.L.ハミルトン(マクラーレン
7.V.リウッツイ(フォース・インディア
8.R.バリチェロ(ウィリアムズ)
9.M.ウェバー(レッドブル
10.M.シューマッハメルセデスGP)

スタートの時に小雨が降っていたので、なんとなく荒れそうな気がしたら、荒れました。
アロンソシューマッハは接触するし、可夢偉はリタイア。
そして、トップを走っていた2戦連続PPのベッテルもリタイア。
結果は、堅実に走っていたバトンが勝ちました。
終盤のアロンソとハミルトンの争いがすごかった。ブロックするアロンソ、なんとかオーバーテイクしょうとするハミルトン。守ったアロンソはさすがです。
次戦は、4月4日マレーシアGPです。


よかったと思ったら、クリックお願いします。
人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(スポーツ[モータースポーツ])