tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

渋谷駅再開発#29【2017 4/6】

渋谷駅前交差点から。まだ、低いですがタワークレーンが1台増えているのが、わかります。 宮益坂下から。撮影するには、晴れよりもこのぐらいの薄曇りの方がコンディションとしてはいいです。 渋谷警察署前歩道橋から。 道玄坂1丁目駅前から。こちらも、バ…

東京桜便り━東京駅周辺━

東京は、2日に桜が満開になりました。と言っても、今年は開花から寒暖があったので、ところによっては、満開ではないところもあります。そんな中、昨夜の東京駅周辺でちょっとだけ夜桜を見てきました。 東京駅八重洲中央口付近 東京駅八重洲側にあるさくら…

新国立競技場(仮)

木曜のこと。先日、青山ベルコモンズ跡を見たあと、国立競技場の工事進捗状況が気になって見に行ってきました。前回と同じようなアングルで撮ってきました。 tokyosora.hatenablog.com 聖徳記念館側から 北一門跡付近 作業予定が看板ではなく、モニターにな…

赤坂迎賓館

赤坂迎賓館【東京都港区元赤坂2−1−1】設計:片山東熊竣工年:1909年(明治42)6月Photo:2017年3月迎賓館のある場所は、かつては紀州徳川家の江戸中屋敷があったところです。1899年(明治32)に着工して、1909年(明治42)…

プチプチで日本語入力。

Googleが新しい日本語入力を発表しました。 なんと、梱包のプチプチで日本語入力できるそうです。さすが、Google。こういう遊び心は好きだな。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『ひまわりと子犬の7日間』

あらすじは、妻に先立たれ、シングルファーザーとして二人の子どもを育てている保健所職員の彰司は、命懸けでわが子を守ろうとする母犬と出会う。その犬は、 老夫婦のもとで大切にされていたが、夫婦が去り、孤独な中で子犬を生んで育てていた。彰司は犬の母…

青山ベルコモンズ跡地。

先週の土曜のこと。久々に青山ベルコモンズがどうなっているか見てきました。確か、去年の今頃は解体工事は始まっていたものの、まだ建物はありました。2年前の青山ベルコモンズ。 tokyosora.hatenablog.comさて、今年は・・・。 すっかり、解体工事が終わ…

『チームバチスタFINAL ケルベロスの肖像』

あらすじは、国、自治体、東城医大が死因究明システムの改革として取り組む、日本初のAi(死亡時画像診断)センターが発足する。東城医大の田口と厚生労 働省の白鳥もこのプロジェクトに参加していたが、こけら落としとなるシンポジウムを前に、東城医大に脅…

開幕戦 オーストラリアGP

1.S.ベッテル(フェラーリ)2.L.ハミルトン(メルセデス)3.V.ボッタス(メルセデス)4.K.ライコネン(フェラーリ)5.M.フェルスタッペン(レッドブル)6.F.マッサ(ウィリアムズ)7.S.ペレス(フォース・インディア)8.C.…

冬の京都を行く━其之五━

冬の京都を行く━其之四━からの続き tokyosora.hatenablog.com錦市場を後にして、伏見稲荷に向かう前に出町柳にある有名な和菓子店、出町ふたばで予約しておいた豆餅を買いました。 とっても柔らかく、豆がぎっしりと詰まっていて、おいしくいただきました。 …

冬の京都を行く━其之四━

冬の京都を行く━其之参━からへ続く 2日目は、友人のリクエストである池田屋事件で有名な池田屋に向かいました。池田屋事件とは、1864年(元治元)7月8日に京都三条木屋町の旅籠池田屋に潜伏していた長州・土佐などの浪士を新撰組が襲撃した事件のこと…

『就職前線異常なし』

あらすじは、お調子者な性格の大原、ひたすらマスコミに憧れ「いい女にいい車」を手に入れることを夢見る立川、学生でありながらもライターとして活躍、大原に好意を抱く毬子、要領の良さと親のコネで超大手代理店の内々定をとっている北町の4人。それぞれ…

冬の京都を行く━其之参━

冬の京都を行く━其之弐━からの続き 銀閣寺を後にして、次は金閣寺。 金閣寺総門鹿苑寺(金閣寺)臨済宗相国寺派の山外塔頭寺院で、正式には北山鹿苑寺と言われます。元々は、鎌倉時代に西園寺公経の別荘である北山第がありましたが、三代将軍足利義満が13…

新コンビ決定!

テレ東「路線バス旅」新コンビは田中要次&羽田圭介!太川陽介も語りで参戦(スポニチアネックスより)2007年10月にスタートし、俳優の太川陽介(58)と漫画家でタレントの蛭子能収(69)が今年1月2日放送分(第25弾)をもって卒業したテレビ…

今日の終わりに一言。

11ヶ月目にして、やっと終った・・・。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

冬の京都を行く━其之弐━

冬の京都を行く━其之壱━からの続き 南禅寺を後にして、哲学の道を通って銀閣寺。今月末には、賑わうであろう哲学の道もまだ、この時は閑散としていて、あちこちで工事していました。 銀閣寺総門慈照寺(銀閣寺)東山慈照寺と号する臨済宗相国寺派の寺で、八…

冬の京都を行く━其之壱━

だいぶ経ちましたが、先月23・24日と京都に行ってきました。今回は、連れの友人の希望ということで、南禅寺、銀閣寺、金閣寺、池田屋、伏見稲荷というコースで巡ってみました。 3度目の南禅寺。前回の紅葉の時とは違い、やはり人出は多少少ないです。 …

『ひみつのアッコちゃん』

あらすじは、鏡の精から魔法のコンパクトをもらい、10歳の小学生から22歳の大学生に変身をとげた加賀美あつ子。 大好きなメイクやおしゃれを楽しみ浮かれる中、遊園地で出会った化粧品会社に勤める早瀬尚人にひとめぼれする。 その翌日、再会を機に、ア…

今日のブランチ(3/12)

ル・ジャルダン@椿山荘 桜アフタヌーンティー(¥3,800)上段桜とイチゴのゼリー桜庵と米粉ロールケーキルバーヴとレモンタルトショコラオランジェ中段スコーン(桜、よもぎ、プレーン)下段菜の花と梅のサンドイッチサーモンムースのオープンスタイル…

くだらん!

『MOCO’Sキッチン』に苦情、BPOが公開「オリーブオイル」使いすぎ(J−CASTより)日本テレビ系情報番組「ZIP!」の人気料理コーナー『MOCO’Sキッチン』に対し、「オリーブオイルの量が多すぎる」と問題視する意見が放送倫理・番組向上機…

『ロゴスの市』

『ロゴスの市』 乙川優三郎/徳間書店あらすじは、20歳で出会った1980年から30年余りのその後の宿命的な歳月を送る男女の物語。昭和55年、成川弘之は大学の学内サークル「ペンクラブ」で戒能悠子と出会う。戒能がその当時バイトをしていた翻訳を手…

『喜びも悲しみも幾年月』

あらすじは、1932年、新婚夫婦の有沢四郎ときよ子が観音崎の灯台に赴任してきた。やがてふたりは北海道石狩へ転任して二子をもうけ、その後も全国各地の灯台を渡り歩いていく。喧嘩することも多々あった。太平洋戦争では多くの仲間を亡くした。そして戦…

渋谷駅再開発#28【2017 3/4】

渋谷駅前交差点から。タワークレーンがだいぶ伸びてきているのが、すぐにわかります。 宮益坂下から。タワークレーン以外は、特に変わりないです。 渋谷警察署前歩道橋から。ここまで近くで撮ると、タワークレーンが全部入りきれないです。 道玄坂1丁目駅前…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之参━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━からの続き 西武秩父駅に戻ってきて、武甲山を眺める。ここから、今度はバスを乗り継いで、また1時間ぐらい乗ると目的地の尾ノ内氷柱。 本来ならば、バス停から歩いて15分ほど歩かなくては、ならないのですが、地…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之壱━からの続き こちらは、人工で出来た氷柱。上からホースに穴を開けて、水をかけています。なので、ちょっとこんもりとした形になっています。 上から見た様子。向かい側の道は、最初に氷柱を見た道になります。虹が出…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之壱━

だいぶあいてしまいましたが、先月の11日のことを書きます。この日は、天候がよかったので、今年第1弾の遠出として、秩父に行きました。目的は、一昨年行ったあしがくぼの氷柱以外の秩父路三大氷柱を巡ることです。 秩父路三大氷柱は、あしがくぼの氷柱、…

東京マラソン ’17

昨日は、東京マラソン。 第一京浜。 沿道では、踊ってランナーを応援しています。 最後のランナー。 撤収作業が始まったゴール付近。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

今日のGoogle(2/25)

今日のGoogleロゴは、アイダ・ルイス(1842〜1911)生誕175周年です。アメリカの女性の灯台守です。アメリカロードアイランド州ニューポートに4人兄弟の長女として生まれました。1857年、彼女が16歳の時に、父親が脳卒中で倒れて障…

『社長繁盛記』

あらすじは、高山物産社長の圭太郎はある日、妻の父伝之助に説教された。圭太郎をはじめ、会社の重役たちがすっかり老化しているというのだ。伝之助は七十歳の高齢ながら、四国で製塩会社を経営し、少林寺拳法を学ぶカクシャクたる老人だった。圭太郎は早速…

渋谷駅再開発#27【2017 2/16】

今回は、IXYで撮っているので同じように撮っているけど、広角の違いがこんなにあるとは思いませんでした。 渋谷駅前交差点から。 宮益坂下から。 渋谷警察署前歩道橋から。ついに、タワークレーンが登場しました。これから、いよいよ高くなっていきます。…

今日のスイーツ(2/16)

群林堂@護国寺東京3大大福の一角を担う群林堂。 豆大福(¥170)甘さ控えめで、豆の存在感がすごいです。おいしく頂きました。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★群林堂文京区音羽2−1−2TEL 03−3941−8281Open 9:30~17:00C…

南部坂(なんぶざか)

【港区赤坂】江戸時代初期に南部家中屋敷があったためといい「忠臣蔵」で有名である。のち険しいため難歩坂とも書いた。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★右側は、アメリカ大使館宿舎です。下に行くと、傾斜16%の急坂の部分もあります。港区には、南麻…

『天地明察』

あらすじは、太平の世が続く江戸時代、算哲は碁打ちとして徳川家に仕えていたが、算術にもたけていた。もともと星を眺めるのが何よりも好きだった彼は、ある日会津藩主の保科正之の命を受け、北極出地の旅に出ることになる。算哲らの一行は全国各地をくまな…

近所の河津桜。━2017 其之弐━

カメラの忘れてしまったので、前のIXYを引っ張り出して、撮ってみました。週末の寒さが影響して、足踏み状態です。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

今日の終わりに一言。

カメラを置いてきてしまったので、昨日の出来事は来週以降にアップします。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『網走番外地 南国の対決』

あらすじは、竜神一家のために命を張って、網走刑務所に送り込まれた橘真一は、出所の日に先代親分が沖縄で事故死したことを知った。何か裏がありそうだ、そう考えた橘は直ちに沖縄へ向った。その途中の船で、橘は母を探して沖縄へ渡る一郎少年と、南という…

近所の河津桜。━2017━

このブログでも、度々登場する河津桜が気づいていたら、咲いていました。まだ、日当たりのいい所が咲いているだけなんで、1〜2部咲きです。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

また街の猫がいなくなっていた。

一昨日のこと。久々に代々木界隈を歩いていて、ふと金魚カフェに行きたくて行ったところ、なくなっていて、新しいお店に変わっていました。なくなってしまったのは、ちょっとショックでした。それと同時に、東京カフェマニア主催川口葉子さんの言葉を思い出…

『ねこタクシー』

あらすじは、人とうまくコミュニケーションがとれないタクシー運転手の間瀬垣は、営業成績もいつも最下位で、妻や娘にもあ きれられていた。そんなある日、いつものように公園で弁当を広げる彼の前に“御子神”という名札を付けた三毛猫が姿を現す。彼はそのふ…

『はじまりのみち』

あらすじは、戦時中、監督作『陸軍』が戦意高揚映画でないと軍部からマークされてしまった木下恵介は、次回作の製作が中止となってしまう。そんな状況にうんざりした彼は松竹に辞表を出し、脳溢血で倒れた母たまが治療を行っている浜松へと向かう。戦況はま…

今日のスイーツ(1/29)

ラトリエモトゾー@池尻大橋昨日は、だいぶ遅くなったけど、毎年のアレということできました。左、モンテビアンコ(¥540)右、カンノンチーニ(¥100)左のモンテビアンコはメレンゲ層が薄くて、ホントに食感が味わえるぐらいなので、上のクリームの…

2017年冬ドラマ

久しぶりのドラマ評。今クルーは、この3つ。三匹のおっさん3 ついに、三匹のおっさんもパート3。安定感があります。 スーパーサラリーマン左江内氏 さえないサラリーマンが、スーパーヒーローになってちょっと活躍する話。キョンキョンの悪妻ぶりがツボに…

原宿駅

原宿駅【東京都渋谷区神宮前1−18−20】設計:長谷川馨竣工年:1924年(大正13)6月Photo:2016年6月 原宿駅は、開業1906年(明治39)。開業当初、駅舎は代々木駅寄りにありました。現在の駅舎は、2代目で渋谷寄りに移動していま…

『マイ・バック・ページ』

あらすじは、全共闘運動が最も激しかった1960年代後半、週刊誌編集部で働く記者・沢田は、理想に燃えながら日々活動家たちの取材を続けていた。ある日、梅山と名乗る男から接触を受けた沢田は、武装決起するという梅山の言葉を疑いながらも、不思議な親…

鐙坂(あぶみざか)

【大田区南馬込】大正末期から始まった耕地整理によって出来た坂道で、元は狭い農道であった。坂の名は、伝説によると、梶原景季の愛馬麿墨が鎧を谷に落としたところという。鎧谷の地名から名付けられたものという。 よかったと思ったら、クリックお願いしま…

今日の弁当(1/22)

昨日は、京王百貨店の『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』に行ってきました。ちょいちょい、つまみ食いしましたが、お弁当は一つだけ買ってきました。 新八代駅などで売っている、より藤商店の鮎屋三代(¥1,250)。鮎は甘露煮と塩焼きがありますが、…

引退と敗北。

加藤九段、引退へC級2組から陥落 最年長77歳(毎日新聞より)第75期名人戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)のC級2組順位戦9回戦の残り11局が19日、東京と大阪の将棋会館で指され、竹内雄悟四段(29)が佐藤慎一五段(34)に勝って3勝目を挙…

『ジャッジ』

あらすじは、大手広告代理店に入社して間もない太田喜一郎は、審査員として参加予定の世界一のテレビCMを決定する広告祭に向かう。夜ごと開催されるパー ティーには同伴者がいなければならないことから、同じ職場の大田ひかりも妻として一緒に行くことに。…

2017年のシート状況

メルセデス44 L.ハミルトン77 V.ボッタスフェラーリ5 S.ベッテル7 K.ライコネンレッドブル3 D.リカルド33 M.フェルスタッペンマクラーレン・ホンダ14 F.アロンソ2 S.バンドールンルノー27 N.ヒュルケンベルグ30 J.パー…

色んな解釈。

生活保護「なめんな」、上着にプリント小田原市職員ら(朝日新聞より) 神奈川県小田原市の生活保護を担当する職員らが「保護なめんな」などの文字をプリントしたジャンパーを着用して職務にあたり、生活保護家庭への訪問時に着用することもあった。2007…