読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

2016年の明石家サンタ

子供の名前があすかとりょう八木さんのファンで、ドラマのロケ中で話せたがお約束の「別に』が出来なかった内視鏡検査で別の穴に入った自転車が真っ二つに割れた学校の持ち物検査で、手品のタネのパンティーが見つかってしまったことノンスタイルの石田さん…

今日のGoogle(12/24)

今日のGoogleロゴは、クリスマスイブです。イブの楽しみとういえば、明石家サンタです。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『謎解きはディナーのあとで』

あらすじは、財閥の令嬢で新人刑事の宝生麗子と執事の影山は、久しぶりの休暇を楽しむためシンガポール行きの豪華客船に乗り込む。しかし、出航後ほどなくして船内で殺人事件が発生。乗員乗客3,000人を乗せた船が目的地に到着するまでの5日間に犯人を捕…

渋谷駅再開発#25【2016 12/22】

今回は、小雨が降る中の撮影となりました。撮影環境としては、曇りはいいのですが、画的にはいまいち。空は暗いですが、時間は15:30前後です。 渋谷駅前交差点から。 宮益坂下から。 渋谷警察署前歩道橋から。コンクリートのタンクがないのでスッキリし…

今日のGoogle(12/21)

今日のGoogleロゴは、冬至です。1年で一番昼の時間が短い日です。ということは、1年で一番夜が長い日なのに、今日は冬至からぬ暖かさです。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

忘年会。

土曜のこと。この日は、忘年会。ここ数年、同じ場所でメンバーは多少変わることもあるけど、だいたい同じメンバー。こういうことって、簡単にできそうだけど実は簡単には出来ない。大事にしたい場所の一つです。 よかったと思ったら、クリックお願いします。…

『僕達急行A列車で行こう』

あらすじは、会社員の小町と鉄工所2代目の小玉は、鉄道という共通の趣味をもつ友人同士。九州に転勤になった小町は、くせものの地元企業社長と鉄道をきっかけに盛り上がる。ところが、恋愛となると小町も小玉も趣味や仕事のように順調とはいかず、悩みを抱え…

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之五━

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之四━からの続き 永観堂で一番高い場所にある多宝塔に行ってみます。 多宝塔1928年(昭和3)、篤志家の寄付で建設されました。上部は円形、下は方形の二重塔。 多宝塔からの眺め正面の風景は二条周辺。目をこらすと、左…

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之四━

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之参━からの続き 南禅寺から歩いて、京都随一のもみじ寺と言われる永観堂に来ました。 永観堂総門永観堂(禅林寺)聖衆来迎山と号する浄土宗西山禅林寺派の総本山で、正式には無量寿院禅林寺という。中興の祖、永観律師にちな…

『今日、恋をはじめます』

あらすじは、勉強一筋で真面目さ一色の日比野つばき。高校の入学式当日、彼女は成績もルックスも人並み外れた椿京汰の隣に。すると、いきなり京汰にファーストキスを奪われ、クラス全員の前で「彼女にする」と宣言されてしまう。猛烈に怒って反発するつばき…

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之参━

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之弐━からの続き 本坊常住とも呼び衆僧生活の場であるとともに、臨済宗南禅寺派の宗務を取り扱う寺務所となっています。 外から見た大方丈 方丈南禅寺の方丈は大方丈とその背後に接続した小方丈からなっています。大方丈は内…

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之弐━

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之壱━からの続き 水路閣疎水は、琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路である。。南禅寺横を通り京都市東山区蹴上までの区間。水路閣と言われるのは、その一部。疎水の工事は、1885(明治18)年に始まり、1890年…

『ガチ☆ボーイ』

あらすじは、大学生の五十嵐良一は突然プロレス研究会に入部するが、何でもメモを取る割に学生プロレスで一番大事なこととされる“段取り”を覚えられずにいた。そんな中、商店街でのデビュー戦を迎えた良一は、段取りを忘れたために本気でガチンコの試合をす…

京都紅葉便り━南禅寺・永観堂 其之壱━

少し遡って、先週火曜のこと。京都の紅葉シーズンが終盤を迎えつつあるので、今年も行ってきました。今年は、メジャー処の南禅寺と永観堂です。特に永観堂は、もみじ寺と言われるほど紅葉の名所です。南禅寺正式名称は、五山之上瑞龍山太平興国南禅寺。禅宗…

『網走番外地 北海編』

あらすじは、北海道北端の網走刑務所。殺人傷害八年の刑で服役していた橘真一は、所内で起った脱獄騒ぎには眼もくれず、真面目に務めあげ仮出獄となった。さしあたって行くあてもない橘は「社長が俺の保釈金を出してくれる筈だ」という病身の葉山の願いをか…

『YKK秘録』

『YKK秘録』 山崎拓/講談社あらすじは、山崎拓自身の記録を基に、1972年の初当選から2003年で落選するまでを回想している。首相でいうと第1次田中角栄内閣から第2次小泉純一郎内閣までを綴っている。基本的に政治家が書いている物は読まないの…

今日のGoogle(12/7)

今日のGoogleロゴは、光速の測定成功340周年です。1676年にデンマークの天文学者オーレ・レーマーによる光速の測定が成功してから340周年を迎えたことによるです。オーレ・レーマーは、木製の惑星イオが木星に隠れる周期と、木星までの距離…

千葉紅葉便り━鋸山 其之参━

千葉紅葉便り━鋸山 其之弐━からの続き ここからは、山を下っていくので普通の寺を巡る順序とは逆になります。日本寺今から約1300年前、聖武天皇の勅詔と、光明天皇のお言葉を受けて、725(神亀2)年6月8日高僧行基菩薩によって開かれた関東最古の…

千葉紅葉便り━鋸山 其之弐━

千葉紅葉便り━鋸山 其之壱━からの続き 日本寺境内入口。鋸山最大の見所、地獄のぞきは日本寺の境内です。 しばらく歩くと、地獄のぞきが見えます。 ここらだと、カメラではっきりと富士山を捉えることができました。 遮るものがなく、富士山の大きさを時間で…

千葉紅葉便り━鋸山 其之壱━

昨日のこと。天気がいいので、房総半島にある鋸山に行ってきました。千葉も鋸山まで南下すると、この時期でも紅葉がまだちょっと早い時期ではあります。ちなみに、鋸山というは通称で、正式名称は乾坤山と言います。鋸山というのは、山で採れる石が房州石の…

ロズベルグ、電撃引退発表。

ロズベルグ、まさかのF1引退を発表!(ESPNF1より)アブダビで初の王者に輝いてから1週間にも満たないが、ニコ・ロズベルグがF1を引退すると発表した。 2日(金)はウイーンでFIAの表彰式が行われており、ロズベルグはそこでチャンピオンシッ…

三匹が行く━袋田編 其之参━

三匹が行く━袋田編 其之弐━からの続き お昼を食べた後は、温泉ということで駅に戻る途中にある袋田温泉思い出浪漫館へ。 大浴場と露天風呂を堪能しました。 風呂のすぐそばに川が流れいて、いい感じでした。お風呂を出た後、電車に乗って一つ先の常陸大子駅…

三匹が行く━袋田編 其之弐━

三匹が行く━袋田編 其之壱━からの続き 滝へと続く道は、お土産物屋さんが並んでいます。 トンネルを通って、第1観漠台から見た袋田の滝。袋田の滝日本三大名瀑の一つ。高さ120m、幅73m。四段に落下することから四度の滝とも呼ばれています。また一説に…

最終戦 アブダビGP

1.L.ハミルトン(メルセデス)2.N.ロズベルグ(メルセデス)3.S.ベッテル(フェラーリ)4.M.フェルスタッペン(レッドブル)5.D.リカルド(レッドブル)6.K.ライコネン(フェラーリ)7.N.ヒュルケンベルグ(フォース・インディ…

三匹が行く━袋田編 其之壱━

一昨日のこと。恒例の三匹旅は、日本三大名爆の袋田の滝。茨城県の県北と言われる地域です。 上野 7:30発ときわ51号で出発。 水戸駅で水郡線に乗り換え、10:31袋田駅に到着。ログハウス風の駅舎です。 袋田駅からバスで10分ほどで、袋田の滝の…

『横道世之介』

あらすじは、長崎県の港町で生まれ育った横道世之介は、大学に進むために東京へと向かう。周囲の人間を引き付ける魅力を持ち、頼まれたことは何でも引き受 けてしまう性格である世之介は、祥子から一方的に好かれてしまう。しかし彼は、年上で魅力的な千春に…

戸定邸━其之弐━

戸定邸━其之壱━からの続き 表座敷棟・客間戸定邸の中心となる部屋です。南側と西側が庭園に包まれ、皇室や華族家の大切なお客様を迎える部屋と昭武が暮らす部屋があります。大名屋敷では来訪者と家族の部屋は、別々の棟にありましたが、ここでは一つの建物に…

54年ぶり。

今日は、雪。なんでも、11月の降雪は54年ぶりだそうです。これで、積雪すれば観測史上初だそうです。積もるかなあ〜。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

戸定邸━其之壱━

戸定邸【千葉県松戸市松戸714−1】設計:不明竣工年:1884年(明治17)5月Photo:2016年11月日曜のこと。松戸にある戸定邸に行ってきました。 戸定邸。明治時代の徳川家の住まいがほぼ完全に残る唯一の建物です。建物と庭園を作ったの…

来年は。

来年は、これでいきます。乞うご期待。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『単騎、千里を走る』

あらすじは、長年の間絶縁状態だった息子が病に倒れ、余命わずかだと知った父親の高田は、息子のやり残した仕事を代わりに完成させようと、単身中国に旅立つ。観終わったあとに、じわじわくる感じ。全体的に素朴な感じが好印象な映画でした。 よかったと思っ…

『四畳半神話大系』

『四畳半神話大系』 森見登美彦/角川書店あらすじは、私は冴えない大学三回生。バラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠い。悪友の小津には振り回され、謎の自由人・樋口師匠には無理な要求をされ、孤高の乙女・明石さんとは、なかなかお…

第20戦 ブラジルGP

1.L.ハミルトン(メルセデス)2.N.ロズベルグ(メルセデス)3.M.フェルスタッペン(レッドブル)4.S.ペレス(フォース・インディア)5.S.ベッテル(フェラーリ)6.C.サインツ(トロ・ロッソ)7.N.ヒュルケンベルグ(フォース・…

『太陽の塔』

太陽の塔 森見登美彦/新潮文庫あらすじは、私の大学生活には華がない。特に女性とは絶望的に縁がない。3回生の時、水尾さんという恋人ができた。毎日が愉快だった。しかし、水尾さんはあろうことか、この私を振ったのであった。クリスマスの嵐が吹き荒れる…

『あしたのジョー』

あらすじは、東京の下町で捨て鉢な生活を送る矢吹丈は、元ボクサーの丹下段平にボクサーとしてのセンスを見いだされるも、問題を起こして少年院へ入ることに。丈はそこでプロボクサーの力石と運命の出会いを果たし、やがて少年院を出た彼らは良きライバルと…

久々の三島を行く。━其之弐━

久々の三島を行く。━其之壱━からの続き 向かいが三島大社なので、向かいます。三島大社創建は、不明だか古くより三島の地に鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残ります。社名・神名の「三嶋」は、地名ともなりました。中世以降、武士の崇敬極めて高く、…

久々の三島を行く。━其之壱━

ちょっと前のことですが、先月の15日のこと。この日は、天気は良かったので遠出をしたくて、日帰りでん年ぶりに三島に行ってきました。 三島駅。三嶋大社を模した駅舎。お昼時ぐらいに着いたので、三島名物の一つ、うなぎを食べてきました。 三嶋大社前に…

『ホームレス中学生』

あらすじは、1学期の終業式を終え、帰宅した中学2年生の裕は、家の玄関に差し押さえの札が貼られ、自分たちの荷物が外に出された自宅の信じられない光景を目にすることに。帰ってきた兄や姉とともに途方に暮れる裕だったが、そこに現れた父は「解散!」の…

『必死剣 鳥刺し』

あらすじは江戸時代、海坂藩の近習頭取・兼見三左ェ門は、藩主・右京太夫の失政の元凶である愛妾・連子を3年前に城中で刺し殺すものの、寛大な処分によって再び藩主に仕えることに。亡妻・睦江のめいであり、身の周りの世話をしてくれる里尾との日々の中で…

渋谷駅再開発#24【2016 11/5】

この日は、偶然にも銀座線渋谷駅の線路切り替え工事の初日でした。 渋谷駅前交差点から。 宮益坂下から。ここからだと、線路切り替え工事が行われているかあまりよくわからないです。 渋谷警察署前歩道橋から。 道玄坂1丁目駅前から。 ヒカリエから。前回、…

『ダイナマイトどんどん』

あらすじは、昭和25年、北九州一円では昔かたぎの岡源組と新興の橋伝組の抗争が激化し一触即発の状態となった。事態を憂慮した小倉警察署長は、抗争を民主的に解決するために野球大会を提案した。ヤクザならではの必殺技(?)を繰り出し、試合は負傷者続…

丹後坂(たんござか)

【港区赤坂】元禄(1688〜)初年に開かれたと推定される坂。その当時、東北側に米倉丹後守(西尾丹後守ともいう)の邸があった。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾四━

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾参━からの続き さて、夕時になってきたので、この旅の最後の夕飯ということで、この旅で、府中焼き、あなご飯、焼き牡蠣、尾道ラーメンと色々と名物を食べてきましたが、最後のゴハンを何を食べようかと旅行前に考えていたの…

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾参━

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾弐━からの続き 千光寺には、ロープウェイで行きました。 ロープウェイから眺めた千光寺本堂。切り立った場所にあるというわけではないけど、なかなかの眺めいいところです。千光寺は、806年(大同元)の開基と伝えられ、…

第19戦 メキシコGP

1.L.ハミルトン(メルセデス)2.N.ロズベルグ(メルセデス)3.D.リカルド(レッドブル)4.M.フェルスタッペン(レッドブル)5.S.ベッテル(フェラーリ6.K.ライコネン(フェラーリ)7.N.ヒュルケンベルグ(フォース・インディア…

末広亭 下席・昼

文楽 『ちはやふる』粋歌 『わんわーん』ひな太郎 『幇間腹』小ゑん 『下町せんべい』仙三郎社中 太神楽伯楽 『子別れ』小多け 『たらちね』歌奴 『宮戸川』わたる キセル漫談丈二彦いち 『熱血怪談部』昨日は、久しぶりに末広亭の寄席に行ってきました。土…

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾弐━

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾壱━からの続き 錦帯橋を後にして、新岩国から新尾道を経由して、尾道駅に着いたのはお昼時。開業当初からの125年続く、駅舎は建て替えが決定していて、2018年夏に完成する予定だそうです。 これからの予定を考えて、…

『ロック〜わんこの島〜』

あらすじは、2000年8月、雄山の大噴火により全島民が避難することになった伊豆諸島の三宅島。島で民宿「たいよう」を営む野山一家も避難を余儀なくされ、飼い犬ロックと苦渋の別れを決断することに。慣れない都会での避難生活などさまざまな困難に直面…

寝台列車で行く広島の旅。━其之拾壱━

ようやく、ネット環境が復旧したので、広島の旅を急いで書きます。寝台列車で行く広島の旅。━其之拾━からの続き 最終日。この日は宮島を出発し、岩国の錦帯橋を経由して、尾道に行って、さらに三原に戻って、倉敷からサンライズに乗って帰途に着くという、少…

第18戦 アメリカGP

1.L.ハミルトン(メルセデス)2.N.ロズベルグ(メルセデス)3.D.リカルド(レッドブル)4.S.ベッテル(フェラーリ)5.F.アロンソ(マクラーレン)6.C.サインツ(トロ・ロッソ)7.F.マッサ(ウィリアムズ)S.8.ペレス(フォ…