tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

NEWS

梅雨入り。

今日、東海・関東甲信・北陸・東北南部が梅雨入りが発表されました。 東海・関東甲信・北陸・東北南部、一斉に梅雨入り(tenki.jpより) tenki.jp去年は、異常に梅雨明けが早かったけど、今年はどんな梅雨になるのかなあ? よかったと思ったら、クリックお願…

鉄道の車内販売は、どうなる?

今年に入って、車内販売のサービス終了のニュースが続く鉄道業界。 減りゆく列車の車内販売 JR北海道特急と九州新幹線、相次ぎサービス終了 (乗り物ニュースより) trafficnews.jp 北海道新幹線も車内販売終了 東北・上越新幹線、特急「あずさ」などは弁当…

ついに初当選!

マック赤坂氏、14回目で最後と決めた港区議選で初当確(日刊スポーツより) www.nikkansports.com 2017年の東京都議会議員選挙を含め、国政選挙などに13回、立候補したマック赤坂氏(70)が、21日投開票の東京都港区議会選挙で、当選が確実にな…

続編製作2題。

サマータイムマシン・ブルース映画製作、そしてまさかの時効警察の続編が復活。 伝説のコメディーミステリー『時効警察』12年ぶりに復活(映画.comより) 2006年1月クール、『金曜ナイトドラマ』枠に颯爽と登場した、『時効警察』。“時効成立事件…

ダブルで落選。

昨日は、 楽しみにしていた「芥川賞」「直木賞」が決定する日でした。 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」(ORICON NEWSより) 日本文学振興会は16日、『第160回芥川龍之介賞・直木三十五賞』の選考会…

羽生九段、誕生。

無冠の羽生前竜王、肩書「九段」に日本将棋連盟が発表(朝日新聞より) 日本将棋連盟はは25日、27年ぶりに無冠になった羽生善治前竜王(48)の肩書が「九段」になったと発表した。羽生九段は1989年、六段の時に初タイトルの竜王を獲得。翌年、無冠…

楽しみな芥川賞と直木賞。

すでにニュースなどでご存知だと思いますが、社会学者の古市憲寿さんが第160回芥川賞にノミネートされましたが、直木賞は我らが(?)森見さんが2016年夜行以来の3回目のノミネート。3度目の正直か?さて、どうなるか?選考会は1月16日、楽しみで…

アロンソ、F1引退へ。

アロンソ、2019年はF1に参戦せず(ESPNF1より)マクラーレンは2018年シーズンをもってフェルナンド・アロンソがF1を離れると発表した。 今年に入ってもマクラーレンはアロンソに優勝を狙えるマシンを提供できず、2度の世界王者に輝いたア…

史上最速。

関東甲信が早くも梅雨明け! 6月は初めて気象庁( 産経ニュースより) www.sankei.com気象庁は29日、関東甲信が梅雨明けしたとみられると発表した。関東甲信で6月に梅雨明けするのは統計を開始した1951年以降初めて。昨年より7日早く、平年より22…

品川新駅(仮称)の駅名公募。

昨日、再来年暫定開業する品川新駅の駅名を公募することを発表しました。 www.jreast.co.jp 今年の冬には、決定して公表するようです。人気投票ではなく、応募されたものから厳選して決定するようです。一言、カタカナのビミョなセンスの名前だけはやめてほ…

リアル韋駄天こたつ。

百万遍交差点っで若者がこたつ「重大事故の可能性」(毎日新聞より) mainichi.jp 京都大学近くの交差点「百万遍」(京都市左京区)の真ん中で2月下旬の夕方、若い男女数人がこたつを囲んで居座る姿が確認された。けが人はなかったが、京都府警は「重大事故…

ペンギンハイウェイ、今夏公開。

去年は、「夜は短し歩けよ乙女』が公開されましたが、今年は「ペンギンハイウェイ」が夏に公開されるようです。2年連続の映画公開となった森見作品です。ペンギンハイウェイそして、脚本は岸田國士戯曲賞劇作家でありヨーロッパ企画主催の上田誠。森見・上…

冬の風物詩。

今年も現れた「折田先生像」。誰かさんがやらないので、今年は、こっちでやります。 今年は、どうぶつの森のキャラクター、リセットさん。「折田彦市先生はリセット監視センターの職員としてプレイヤーへの注意に尽力し、京大にリセット禁止の学風を築くため…

犬で新幹線止まる。

岡山駅で犬が新幹線線路逃走 2度にわたり運転見合せ(山陽新聞より) www.sanyonews.jp 19日午後4時50分ごろ、JR岡山駅の新幹線下りホームから、乗客が連れていた小型犬1匹が線路に降り、東方向に走り去った。JR西日本の社員らが行方を捜したが、…

前人未踏。

羽生棋聖、15期ぶり竜王奪還で前人未踏の「永世7冠」達成 渡辺明竜王を4勝1敗で下す (スポーツ報知より) 将棋の第30期竜王戦7番勝負の第5局が5日、鹿児島県指宿市で行われ、挑戦者の羽生善治棋聖(47)が渡辺明竜王(33)を87手で破り、通…

展示品!?

これは、展示品のようですが、事件の証拠品を並べているのです。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★話題の発端となったのは、関東地方(神奈川、埼玉、栃木、茨城、群馬)と福島の計6県の計20高校で、硬式野球部の野球用具が大量に盗難された事件だ…

くだらん!

『MOCO’Sキッチン』に苦情、BPOが公開「オリーブオイル」使いすぎ(J−CASTより)日本テレビ系情報番組「ZIP!」の人気料理コーナー『MOCO’Sキッチン』に対し、「オリーブオイルの量が多すぎる」と問題視する意見が放送倫理・番組向上機…

引退と敗北。

加藤九段、引退へC級2組から陥落 最年長77歳(毎日新聞より)第75期名人戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)のC級2組順位戦9回戦の残り11局が19日、東京と大阪の将棋会館で指され、竹内雄悟四段(29)が佐藤慎一五段(34)に勝って3勝目を挙…

2017年のシート状況

メルセデス44 L.ハミルトン77 V.ボッタスフェラーリ5 S.ベッテル7 K.ライコネンレッドブル3 D.リカルド33 M.フェルスタッペンマクラーレン・ホンダ14 F.アロンソ2 S.バンドールンルノー27 N.ヒュルケンベルグ30 J.パー…

色んな解釈。

生活保護「なめんな」、上着にプリント小田原市職員ら(朝日新聞より) 神奈川県小田原市の生活保護を担当する職員らが「保護なめんな」などの文字をプリントしたジャンパーを着用して職務にあたり、生活保護家庭への訪問時に着用することもあった。2007…

来年が最後の年。

19年元旦に新天皇即位、元号は半年前までに(読売新聞より) 政府は、2019年1月1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同時に元号を改める検討に入った。新元号は改元の半年以上前に公表する方向だ。平成30年(2018年)の区切りで天皇陛下の退位を…

ロズベルグ、電撃引退発表。

ロズベルグ、まさかのF1引退を発表!(ESPNF1より)アブダビで初の王者に輝いてから1週間にも満たないが、ニコ・ロズベルグがF1を引退すると発表した。 2日(金)はウイーンでFIAの表彰式が行われており、ロズベルグはそこでチャンピオンシッ…

マッサ引退、発表。

マッサ、2016年末での引退を決断 フェリペ・マッサがモンツァで記者会見を開き、今シーズン末でF1から引退することを発表した。 ここ数カ月、ブラジル人ドライバーの将来についてさまざまな臆測が飛び交っていたが、彼の14年にわたるF1キャリアは…

FeliCa搭載計画。

アイフォーンにIC乗車券機能、アップルが日本向け計画。(Bloombergより)米アップルはスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」で公共交通機関の運賃支払いができる日本向け新機能を計画している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにし…

うなぎコーラ!?

「うなぎコーラ」後味はかば焼き風 静岡の会社が開発(朝日新聞より)地サイダーを手がける木村飲料(静岡県島田市)が「うなぎコーラ」を21日に発売する。コーラ味の炭酸飲料にウナギエキスを加え、飲んだ後にかば焼き風の香りがするようにした。色もかば…

入梅。

昨日、東海・関東甲信地方が梅雨入りとしたみられます。でも、この後の天気は曇りが割り続きます。なんか、ちょっと早まった感じがしますが、どうなんでしょうかねえ?正解は、秋にわかります。次回で、金沢編が終わります。このあとちょっとネタ詰まってい…

いよいよか・・・。

JT「わかば」など国産6銘柄値上げへ 最大1ハコあたり130円程度か(Sankeibizより) 日本たばこ産業(JT)は19日、紙巻きたばこの「エコー」や「わかば」など「旧3級品」と呼ばれる国産6銘柄を値上げする方向で検討に入った。旧3級品に設けられ…

ついに生産終了。

従来型携帯の生産終了 国内各社、17年度以降。(日本経済新聞より) NECは端末完全撤退 従来型携帯の生産終了 国内各社、17年以降 NECは端末完全撤退 パナソニックなど日本の携帯端末メーカーが独自の基本ソフト(OS)を載せた従来型携帯電話、通…

強盗して、怪我して、通報。

抵抗されけが、自ら通報 強盗未遂容疑の男 千葉市のコンビニ(千葉日報ウェブより)29日午前3時35分ごろ、千葉市若葉区大宮町のコンビニ「サンクス大宮インター店」で、60代ぐらいの男がレジにいたアルバイト店員男性(35)に包丁を突き付け「金を…

ひょうきん由美、定年退職。

「ひょうきん由美」フジ女子アナ初の定年。(日刊スポーツより) 「ひょうきん由美」フジ女子アナ初の定年 1980年代にクイズ番組「なるほど!ザ・ワールド」で、「ひょうきん由美」と親しまれたフジテレビ益田由美アナウンサー(60)が、今月28日付…