tokyo.sora(γ版)

久々に、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

CINEMA

『ふしぎな岬の物語』

あらすじは、海と花畑に囲まれた心休まる里、その岬の突端にあるカフェ「岬カフェ」には、店主の柏木悦子がいれるコーヒーを目当てに里の住人たちが集 まってくる。店の隣に住むおいの浩司は、何でも屋を営みながら悦子を献身的に見守ってきた。そんな穏やか…

『ヒロイン失格』

あらすじは、幼なじみの寺坂利太のことが好きで、自分は彼にとってのヒロインだと信じて疑わない松崎はとり。しかし、クラスの中でも最もイケていない女子・安達未帆が彼に告白して付き合うことになってしまう。激しいショックを受けて落ち込むものの、略奪…

『ミニオンズ』

あらすじは、バナナに目がない不思議な黄色い生物ミニオンたちは、人類誕生よりもはるか以前に生息していた。彼らの唯一の目的は、向かうところ敵なしのボスに従うことだったが・・・。 ミニオンズの成り立ちから怪盗グルーに出会うまでのお話。しゃべってい…

『グリーンブック』

昨日のこと。2カ月連続で、映画を見てきました。 今回は、久々の洋画です。 あらすじは、1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップは、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリーの運転手として働くこと…

『青天の霹靂』

あらすじは、場末のマジックバーで働く、さえないマジシャンの轟晴夫。ある日、彼は10年以上も関係を絶っていた父親・正太郎がホームレスになった果てに死んだのを知る。父が住んでいたダンボールハウスを訪れ、惨めな日々を生きる自分との姿を重ね合わせ…

『 超高速!参勤交代リターンズ』

あらすじは、江戸時代、幕府から5日以内の「参勤」という無茶な難題を、知恵と工夫で何とか果たした湯長谷藩。藩主・内藤政醇率いる一行は帰途に就く「交代」の道中、湯長谷で一揆が起きたという知らせに仰天する。彼らに敗北した老中・松平信祝の逆襲による…

『桐島、部活やめるってよ』

あらすじは、とある田舎町の県立高校映画部に所属する前田涼也は、クラスの中では地味で目立たないものの、映画に対する情熱が人一倍強い人物だった。そんな彼の学校の生徒たちは、金曜日の放課後、いつもと変わらず部活に励み、一方暇を持て余す帰宅部がバ…

『秒速5センチメートル』

あらすじは、小学校の卒業と同時に離ればなれになった、遠野貴樹と篠原明里。そのとき、二人の間には二人だけの特別な想いが存在していた。しかし、無情にも時だけが過 ぎてゆく。そんな日々を重ねたある日、ついに貴樹は明里に会いに行くことを決意。訪れた…

『GIRL』

あらすじは、大手広告代理店勤務の29歳シングルの由紀子は、恋人はいるもののどうもしっくりいかず、仕事も不調だった。30歳を目前にして焦りばかりが日々募っていく。だが、不動産会社に勤める友人の聖子や、文具メーカー勤務の容子、シングルマザーの孝子…

『マスカレードホテル』

これで、土曜のことは終わります。この日は、渋谷再開発→天皇陛下御在位30年記念 皇室と鉄道展→マスカレードホテルと盛りだくさんの日でした。 あらすじは、現場に不可解な数字の羅列が残される殺人事件が3件発生する。警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(は…

『箱入り息子の恋』

あらすじは、市役所に務める35歳の健太郎はこれまで女性と付き合った経験もなく、いまだに実家で両親と暮らしている。父も母も息子を気遣い、親同士が子どもに代わって相手と対面する「代理見合い」への出席を決める。そこで今井夫妻と知り合った健太郎の…

『信長協奏曲』

あらすじは、戦国時代にタイムスリップした歴史が苦手な高校生サブローは、自分と顔が酷似した織田信長と遭遇する。武将の座を投げ出したいと考えていた彼と入れ替わったサブローは、知らず知らずのうちに史実の信長と同じ道を突き進んでいく。安土城を築き…

続編製作2題。

サマータイムマシン・ブルース映画製作、そしてまさかの時効警察の続編が復活。 伝説のコメディーミステリー『時効警察』12年ぶりに復活(映画.comより) 2006年1月クール、『金曜ナイトドラマ』枠に颯爽と登場した、『時効警察』。“時効成立事件…

『エヴェレスト 神々の山嶺』

あらすじは、ネパールの首都カトマンズ。ヒマラヤ山脈が見えるその街で、日本人カメラマンの深町誠は古めかしいカメラを見つける。それはイギリス人登山家ジョージ・マロリーが、1924年6月8日にエベレスト登頂に初めて成功したか否かが、判断できるか…

『利休にたずねよ』

あらすじは、3,000もの兵に取り囲まれ、雨嵐の雷鳴が辺り一帯に響き渡る中、豊臣秀吉の命によって切腹しようとする茶人・千利休の姿があった。ついに覚悟を決めて刃を腹に突き立てようとする彼に、利休夫人の宗恩は「自分以外の思い人がいたのではないか…

『猫侍 南の島へ行く』

あらすじは、元加賀藩剣術指南役の斑目久太郎は江戸での浪人暮らしを切り上げ、白猫の玉之丞を連れて斑目家に戻ってくる。彼は義母タエのあてこすりもどこ吹く風で、妻お静や娘と暮らせる喜びをかみしめていた。そんな折、タエが土佐藩に仕官するための紹介…

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE〜勝どき橋を封鎖せよ!』

あらすじは、葛飾区亀有公園前派出所に勤務する巡査部長・両津勘吉は、破天荒で豪快で型破り。仕事そっちのけで趣味に打ち込み、大酒飲みで常に金欠状態。毎日がトラブルの連続だ。後輩である秋本・カトリーヌ・麗子や中川圭一 からは呆れられ、上司の大原部…

『相棒Ⅳ 首都クライシス人質は50万人!特命係最後の決断』

あらすじは、7年前、駐英日本領事館関係者の集団毒殺事件で生き残った少女が国際犯罪組織に誘拐されていた。そして現在。特命係の杉下右京と冠城亘は、国際犯罪組織バーズを追って来日した国連犯罪情報事務局の元理事マーク・リュウに同行することになる。…

『深夜食堂』

あらすじは、ネオンの光がまばゆい繁華街。その路地裏でマスターが営む小さな食堂「めしや」に、誰かが骨つぼを置き忘れていく。さまざまな憶測が飛び交う中、新しいパトロンを探している最中に隣り合わせになった年下の男に惹かれるたまこ、毎晩のように店…

『イン・ザ・ヒーロー』

あらすじは、下落合ヒーローアクションクラブの社長にして、その道25年のスーツアクターである本城渉。数年ぶりにヒーロー番組の劇場版作品に出演した彼は、一ノ瀬リョウという人気若手俳優と出会う。ヒーロー番組に敬意を払わないリョウと対立するも、あ…

「竜馬と妻とその夫と愛人』

あらすじは、竜馬が暗殺されて13年が過ぎた。新政府の役人・菅野覚兵衛は、師弟関係にあった坂本竜馬の十三回忌を催すため、竜馬の元妻である義姉おりょうを訪ねた。おりょうは西村松兵衛という冴えない男と電撃再婚し、ボロの長屋で貧乏生活を送っていた…

『ソロモンの偽証後編・裁判』

あらすじは、被告人大出俊次の出廷拒否により校内裁判の開廷が危ぶまれる中、神原和彦は大出の出廷に全力を尽くす。同様に藤野涼子も浅井松子の死後、沈黙を続ける三宅樹理に証人として校内裁判に出廷するよう呼び掛ける。涼子は柏木卓也が亡く なった晩、卓…

『ソロモンの偽証 前編・事件』

あらすじは、クリスマスの朝、雪に覆われた中学校の校庭で柏木卓也という14歳の生徒が転落死してしまう。彼の死によって校内にただならぬ緊張感が漂う中、転落死の現場を目にしたという者からの告発状が放たれたことによってマスコミの報道もヒートアップ…

『男子高校生の日常』

あらすじは、真田北高校に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケの仲良し3人組は勉強や部活にも打ち込むことなく、いつもタダクニの部屋に集まっては他愛もないバカ話に興じながら、ダラダラとした生活を送っていた。女の子にモテたくも彼女のいない3人だった…

『銀の匙 Silver Spoon』

あらすじは、受験失敗をきっかけに、北海道の大蝦夷農業高校へ入学した八軒勇吾は、同級生のアキや駒場のように明確な将来の展望を抱けない自分に違和感を抱きつつも、酪農実習や部活に奮闘していた。北海道の大自然と動物たち、そして個性豊かな仲間に囲ま…

『ペンギン・ハイウェイ』

先日のこと。ようやく、前から公開を楽しみにしていたペンギン・ハイウェイを観てきました。 あらすじは、毎日学んだことをノートに書きためている小学4年生のアオヤマ君が暮らす郊外の街に、突如ペンギンが現れる。アオヤマ君は、海のない住宅地になぜペン…

『クローズEXPLODE』

あらすじは、新学期を迎えた鈴蘭高校では空席となった頂点をめぐり、野心的な新3年生たちが火花を散らす。しかし、そんな抗争に興味を示さない3年の転校生・鏑木旋風雄と好戦的な新入生・加賀美遼平の登場により、校内の勢力図は大きく変わろうとしていた。…

『暗殺教室』

あらすじは、進学校の椚ヶ丘中学校で落ちこぼれクラスとされる3年E組に、ある日、タコの型をした得体の知れない生物が担任教師としてやって来る。謎の生物は翌年3月に地球を破壊すると宣言しており、その暗殺がE組の生徒たちに依頼され、暗殺の成功報酬…

『マザーウォーター』

あらすじは、京都で新生活を始めたセツコ、タカコ、ハツミ。彼女たちはウイスキーしか置かないバー、コーヒー店、そして豆腐店を営みながら、中古家具店のヤマノハや銭湯で働くオトメやジンとかかわっていく。 小林聡美をはじめとするいつものメンバーが今度…

『蜩ノ記』

あらすじは、7年前に前例のない事件を起こした戸田秋谷は、藩の歴史をまとめる家譜の編さんを命じられていた。3年後に決められた切腹までの監視役の命を 受けた檀野庄三郎は、秋谷一家と共に生活するうち、家譜作りに励む秋谷に胸を打たれる。秋谷の人格者…