tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

ARCHITECTURE

令和最初の旅行、湯河原へ行く。━其之参━

令和最初の旅行、湯河原へ行く。━其之弐━からの続き tokyosora.hatenablog.com 江之浦測候所をあとにして、遅いランチ。帰りは、無料送迎バスの空きがあったので、根府川駅へ。 関東の駅100選の根府川駅。かわいらしい駅舎です。 ホームは改札から跨線橋…

令和最初の旅行、湯河原へ行く。━其之弐━

令和最初の旅行、湯河原へ行く。━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 明月門鎌倉にある臨済宗建長寺派の明月院の正門として鎌倉時代に建てられた。しかし、関東大震災の時に半壊し、数寄屋建築家で茶人でもあった仰木魯堂に引き引き取られ解体保存…

湯浅物産館

【神奈川県鎌倉市雪ノ下1−9−27】設計:不明竣工年:1936年(昭和11)Photo:2019年4月湯浅物産館は、1897年(明治30)に貝細工の製造加工・卸売りの店として創業しました。横浜の貿易商社を模したという外観は、木造の建物の正面…

『新しい時代のはじまり』@鎌倉文華館鶴岡ミュージアム

新しくなった鎌倉文華館鶴岡ミュージアムに行ってきました。鎌倉文華館鶴岡ミュージアムは、「旧神奈川県立近代美術館鎌倉」が3年間の改修期間を経て、6月8日に開館になります。その前に『新しい時代のはじまり』展として、坂倉準三設計の「旧神奈川県立…

『ル・コルビュジェ 絵画から建築へ ━ピューリズムの時代』@国立西洋美術館

さきおとといのこと。国立西洋美術館で開催中の『ル・コルビュジェ 絵画から建築へピューリズムの時代』にいってきました。コルビュジェが本名のシャルル・エドゥアール・ジャヌレで絵を書いていたことは知っていましたが、どういう絵を描いていたかは知らな…

『アルヴァ・アアルト もうひとつの自然』@東京ステーションギャラリー

一昨日のこと。東京ステーションギャラリーで開催中の『アルヴァ・アアルト もうひとつの自然』に行ってきました。アルヴァ・アアルト(1898〜1976)は、個人宅から公共建築までを設計したフィンランドを代表する建築家です。また、建築だけにと止ま…

『IMPOSSIBLE-ARCHITECTURE』@埼玉県立近代美術館

土曜のこと。埼玉県立近代美術館で開催中の『インポッシブル・アーキテクチャもう一つの建築史』に行ってきました。「インポッシブル・アーキテクチャ」とは、未来にむけて夢想した建築、技術的には可能であったにもかかわらず社会的な条件や制度によって、…

渋谷駅再開発#52【2019 3/9】

渋谷駅前交差点から。 原宿方面から 宮益坂下から。だいぶ、銀座線渋谷駅が出来てきています。 渋谷警察署前歩道橋から。 渋谷スクランブルスクエア上。 渋谷スクランブルスクエア下。上から見ると、屋根の部分が出来てきているので、銀座線が見にくくなって…

弘前市立病院

【青森県弘前市大町3-8-1】設計:前川國男竣工年:1971年(昭和46年)4月Photo:2018年10月前川自身は、新潟生まれで東京育ちだが、母菊枝が弘前生まれということで、前川建築があちこちにあります。弘前市立病院は、上野にある東京文…

高輪ゲートウェイ駅#3(2019 2/23)

約2カ月ぶりの高輪ゲートウェイ駅です。 港南方面から俯瞰。 高輪方面から少しづつ足場が取れてきているようです。 泉岳寺交差点と高輪二丁目交差点の間、第一京浜からここに高輪ゲートウェイ駅への仮設デッキが作られるようです。 よかったと思ったら、ク…

ル・キューブ金沢

【石川県金沢市袋町1−1】設計:山下設計竣工年:2014年(平成26年)4月Photo:2018年11月北國銀行武蔵ヶ辻支店の向かい側にある複合ビル。低層階は、商業施設「金沢はこまち」後ろの高層階は、高級賃貸マンション「レクドール金沢」の構…

渋谷駅再開発#51【2019 2/2】

渋谷駅前交差点から。3週間ぶりです。もう、だいぶ外装ができているので、見た目的にはそれほど変化がなくなってきています。 原宿方面から 宮益坂下から。 渋谷警察署前歩道橋から。 渋谷スクランブルスクエア上。 渋谷スクランブルスクエア下。銀座線渋谷…

北國銀行武蔵ヶ辻支店(旧加能合同銀行本店)

【石川県金沢市青草町88】設計:村野藤吾竣工年:1932年(昭和7年)Photo:2018年11月元は、加能合同銀行の本店として、1932年(昭和7)に竣工。村野藤吾の初期の作品です。右隣には、近江町市場が隣接するというなかなか賑やかなと…

ハリオグラスビル

【中央区日本橋富沢9ー3】設計:川崎貯蓄銀行建築課竣工年:1932年(昭和7年)Photo:2019年1月元は、川崎貯蓄銀行の支店でしたが、色んな変遷を経て、今はHARIOという耐熱ガラスメーカーの本社として使用されています。時代がたって…

瑠璃光院白蓮華堂

【渋谷区代々木2ー4ー3】設計:竹山聖竣工年:2014年(平成26年)6月Photo:2018年12月新宿駅南口から徒歩5分ぐらいのところにあるお寺。ホワイトコンクリートの打ちっぱなしが特徴的なお寺です。 入り口 ホワイトコンクリートなので…

世界貿易センタービル ━其之弐━

世界貿易センタービル ━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 世界貿易センタービルの歴史。建設当時の様子がわかります。 展望台に上がってみます。 展望台のエントランスちょっと、ホテルのエントランスのような作り。 新橋方面 六本木方面東京タワ…

世界貿易センタービル ━其之壱━

【港区浜松町2ー4ー1】設計:日建設計竣工年:1970年(昭和45年)3月Photo:2018年3月オリンピック後に建て替えが決まっている世界貿易センター。この時、すでに隣のビル、日本生命浜松町クレアタワーがだいぶ出来上がっていました。 竹…

高輪ゲートウェイ駅#2(2018 12/15)

今まで、品川新駅(仮)としていて、定点観測していましたが先日、品川新駅(仮)が高輪ゲートウェイ駅と名称が決定したので、高輪ゲートウェイ駅に変えます。駅名に関しては賛否両論、色々とありますが。おいらも微妙な感じだと思います。 港南方面から俯瞰…

三匹が行く。━宇都宮編 其之参━

三匹が行く。━宇都宮編 其之弐━からの続き tokyosora.hatenablog.com いよいよ、大谷資料館へ 途中、なかなかの紅葉。 大谷資料館。外見は、こんじまりとしていますが・・・。 なかは、予想以上に広いです。 ここに見えるのは、メインの通りだけです。 下に…

和倉温泉 を行く。━其之伍━

和倉温泉 を行く。━其之肆━からの続き tokyosora.hatenablog.com ランチの後、少し近江町市場の近くをブラブラと。過去2回、行っているので金沢城周辺の観光スポットは、まあまあ行ったので、あまり有名ではないところを巡って行きます。 金沢市立玉川図書…

普門館からありがとう。

先々週の土曜(11/10)のこと。来月、解体工事を控えている普門館が11月5〜11日に最後の一般公開をしたので行ってきました。 東門工事用の囲いが出来ていて、いよいよ解体が始まるということを実感させます。 長蛇の列が出来ていて、前は高校の吹…

白神山地・弘前を行く━其之玖━

白神山地・弘前を行く━其之捌━からの続き tokyosora.hatenablog.com ここで、昼ごはん。和食が続いたので、気分を変えてフレンチで。フランス食堂シェ・モアでランチのBコース(¥2,650)を頼みました。 プチオードブル生ハムのリエット 本日のポタージ…

白神山地・弘前を行く━其之捌━

白神山地・弘前を行く━其之七━からの続き tokyosora.hatenablog.com 藤田記念庭園を出たあとは、市内を巡っていきます。弘前市は、現存天守が残っていることでもわかるように、空襲を受けていない数少ない都市です。なので、城下町の古い町並みが残っていま…

白神山地・弘前を行く━其之七━

白神山地・弘前を行く━其之六━からの続き tokyosora.hatenablog.com この日は、3日目で帰る日というとで、弘前市内を巡ります。 まず、行ったのが宿の近くにある和菓子屋旭松堂。ばなな最中ののぼりがどうしても気になって、寄って行きました。 バナナの香…

白神山地・弘前を行く━其之六━

白神山地・弘前を行く━其之伍━からの続き tokyosora.hatenablog.com ランチをした後、弘前城に行く途中にみつけた黄金焼のお店。 形は、今川焼きですが、牛乳・卵を使っていないです。1個¥60。そして、中身は白餡が入っていておいしく頂きました。 弘前…

築地市場(東京都中央卸売市場築地市場)

【中央区築地5ー2ー1】設計:東京市土木局建築課竣工年:1935年(昭和10年)Photo:2015年5月豊洲市場が開場してから、取り壊し作業が始まった築地市場。本来は、豊洲市場は2年前の2016年11月に開場する予定でしたが、様々な問題が…

中野サンプラザ(旧全国勤労青少年会館)

【中野区中野4−1−1】設計:林昌二(日建設計)竣工年:1973年(昭和48年)6月1日Photo:2018年9月 今年45周年を迎える中野サンプラザ。それと同時に5年後を目処に、取り壊しが決まりました。 45周年を祝っています。 正面入り口 …

新国立競技場#4【2018 9/28】

前回から約4ヶ月半ぶりです。完成まで残り13ヶ月です。 東京体育館側から。左端は、足場がなくなって、本体が見えてきました。それと、東京体育館と新国立競技場をつなぐ歩道デッキの工事が行われています。 外苑橋から。 大江戸線国立競技場駅A2出口か…

パレスサイドビルディング

【千代田区一ツ橋1−1−1】設計:林昌二(日建設計)竣工年:1966年(昭和40年)10月1日Photo:2018年8月主に、毎日新聞東京本社とその資本関係がある企業が入居しています。皇居に面しているので、パレス(=王宮)サイドと言われてい…

東雲キャナルコートCODAN━其之弐━

東雲キャナルコートCODAN━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 4街区4街区は、山設計工房の設計。この出っ張っているところは、部屋なのですが廊下を介した離れになっています。 5街区ADH/WORKSTATIONの設計ここも、割とオー…