tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

東京

渋谷駅再開発#43【2018 6/21】

Macが修理から戻ってきたので、ブログを再開します。 1ヶ月半ぶりの渋谷駅再開発の定点観測です。 渋谷駅前交差点から。高さは、変化がないですが外見は大きく変化していました。あまりの変貌ぶりにビックリしました。 宮益坂下から。ヒカリエ側もだいぶ…

八幡坂(はちまんざか)

【大田区仲池上】子安八幡神社に沿ってあるため、この坂を八幡坂という。坂下には子安橋がありともに神社からの由来する名である。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

東京駅銀の鈴50周年。

今月の10日で、東京駅に銀の鈴が待ち合わせの場所として設置されて50年を迎えます。去年は、49年目のお祝いとして、3代目の鈴が展示されましたが、今回は歴代の銀の鈴が揃いました。 tokyosora.hatenablog.com 初代から3代目までの銀の鈴。初代だけ…

救世軍渋谷小隊

【渋谷区恵比寿西1−20−5】設計:小島一浩+赤松佳珠子/CAt竣工年:2017年(平成29)2月Photo:2018年5月設計は、デザインアーキテクトが渋谷ストリームと同じところです。表の駒沢通り沿いには、ファザートにプランターを使ってい…

清水坂(しみずざか)

【府中市分梅町】切り通しの坂道であるこの坂は、昔、この道の両側から清水がこんこんと湧き出ていたことに由来すると言われています。坂道のある府中崖線(特にハケ)あたりは、地下水の作用による浸食谷が発達しており、現在でも湧水を見ることができます。…

新国立競技場#3【2018 5/12】

去年の年末以来の新国立競技場です。いよいよ、工事も折り返しを迎えています。完成まで残り19ヶ月です。 東京体育館側から。前回よりも高くなっています。高さ的には、こんな感じで今は屋根の取り付け工事を行なっています。 外苑橋から。 明治神宮外苑ア…

今日のスイーツ(5/12)

豆大福(¥238)東京三大大福の一つ表参道にある瑞穂。こちらは、群林堂と比べて、豆は控えめなのが特徴で、そのせいか上品な仕上がりになっています。おいしく頂きました。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★瑞穂渋谷区神宮前6−8−7Open 8:30〜…

梯子坂(はしござか)

【新宿区新宿】 坂道が急で、あたかも梯子を登るようであったため、梯子坂と名付けられた。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★右側は、銭湯がありなかなか趣があります。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

渋谷駅再開発#42【2018 5/1】

渋谷駅前交差点から。高さとしては、それほど変化はないですが、ガラス面が増えたり、シートが取れたりとか外見に変化があります。 宮益坂下から。この角度からも色々な変化が見られます。 渋谷警察署前歩道橋から。とりあえず、この場所で固定して観測しま…

宮前坂(みやまえざか)

【大田区東雪谷】雪谷八幡神社の前の坂であるため、宮前坂と呼ばれるようになったと言われています。なお、坂下の呑川にかかる橋も宮前橋と名付けられています。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

旧逓信省東京簡易保険支局

旧逓信省東京簡易保険支局【港区三田1−4−60】設計:張菅雄(逓信省営繕課)竣工年:1929年(昭和4)3月31日Photo:2018年3月綱坂と綱の手引坂が交差するところにあります。旧逓信省東京簡易保険支局として始まり、東京地方簡易保険局…

蟻鱒鳶ル

蟻鱒鳶ル【港区三田4−15−34】設計:岡啓輔着工年:2005年(平成17年)Photo:2018年3月 蟻鱒鳶ルは、読み方はそのまま『ありますとんびる』と言います。完成予定は、地上4階地下1階ですが、まだ地上3階までしかないです。三田のガウ…

『くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質』@東京駅ステーションギャラリー

先週の土曜のこと。東京駅ステーションギャラリーで開催中の『くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質』に行ってきました。隈研吾と言えば、新国立競技場を始め、東京だけでも、渋谷駅前再開発の渋谷スクランブルスクエア、山手線の品川新駅などの設計…

普門館

普門館【杉並区和田2−6−1】設計:不明竣工年:1970年(昭和45年)Photo:2018年3月普門館は、宗教法人立正佼成会の所有する収容人数約5000人の大型ホールです。名前の普門の由来は、すべての人に門を開くという意味で、法華経の中に…

渋谷駅再開発#41【2018 4/7】

渋谷駅前交差点から。ここから見ても完全にヒカリエを抜きさっています。壁面のガラスの部分の面積もだいぶ広くなってきました。 宮益坂下から。この角度からも色々な変化が見られます。 渋谷警察署前歩道橋から。また、少し場所変えて高速の手前に場所を変…

東京桜便り━東京駅周辺 其之弐━

昨日のこと。東京は、だいぶ桜が散ってきていますが、ソメイヨシノより遅れて咲いている桜は今が見頃です。 八重洲北口前の山桜。 八重洲中央口。手前の散っているのは、ソメイヨシノ。グランルーフの屋根は、桜色の照明になっています。 寄って撮ったしだれ…

東京桜便り━新宿中央公園━

昨日のこと。新宿中央公園をぶらぶらとしていました。 熊野神社社殿 都庁展望台から見た新宿中央公園。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(東京都)

東京桜便り━上野公園━

昨日のこと。 一昨日、東京では桜が満開になったということで、上野公園をぶらぶらとしてきました。満開ということで、ものすごい人出です。 上野では、パンダも花見をしていました。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(…

さよなら、いもや。

神保町界隈で約60年にわたって営業したいもやが今月末で閉店します。学生時代には、特にお世話になっていたので、閉店するという知らせにはビックリしました。卒業後にもたまにきていました。ただ、この閉店は直営店に限られ、全国各地にある暖簾分けして…

東京桜便り━東京駅周辺━

東京で一昨々日、桜の開花宣言が出ました。これだけ速いのは、2013年以来です。 tokyosora.hatenablog.com例年通り、昨日の東京駅八重洲さくら通りです。 外堀通り側から。手前は7、8分ぐらい咲いているけど奥の方を見ると1分ぐらいしか咲いていない…

研数学館本館

研数学館本館【千代田区西神田2−7−13】設計:不明竣工年:1929年(昭和4年)Photo:2018年3月研数学館は、すでに2000年3月で予備校事業から撤退していて、現在は理学の研究・教育の支援事業をしています。予備校事業撤退後は、大正…

駐日クウェート国大使館

駐日クウェート国大使館【港区三田4−13−12】設計:丹下健三竣工年:1970年(昭和45年)Photo:2018年3月来月建て替えのために、取り壊される駐日クウェート国大使館。丹下健三の作品です。約50年前に、こんな斬新な設計をした丹下さ…

渋谷駅再開発#40【2018 3/6】

渋谷駅前交差点から。前回から、高さはあまり変わっていないです。 宮益坂下から。こちらから見ると、低層部の高さが高くなっているのがわかります。 渋谷警察署前歩道橋から。前回よりさらに移動して、首都高をくぐったところに移動しました。ここから撮る…

東京タワー

一昨日のこと。久しぶりに無印のレンタサイクルで都内を走りました。 そして、東京タワー。3日、特別展望台がリニューアルして、トップデッキに、大展望台がメインデッキと名前を変えてオープンしました。当たり前だけど、見た目には変化はないです。 なん…

鍋割坂(なべわりざか)

【千代田区九段南】この坂を鍋割坂と言います。『新撰東京名所図会』には、「堀端より元新道一番町の通りへ上る坂なり。」と書かれています。同じ名称の坂は各地にありますが、どれもふせた鍋(台地)を割ったような坂であることからその名がつけられていま…

品川新駅

土曜のこと。再来年に暫定開業する品川新駅(仮)を見てきました。山手線30駅目で40年ぶり西日暮里駅以来となります。新国立競技場と同じく隈研吾さんの設計です。 港南方面から真ん中より左にあるタワークレーンのあるところが品川新駅です。 去年の6…

渋谷駅再開発#39【2018 2/8】

渋谷駅前交差点から。前回から、約1ヶ月。10階分高くなって、33階までになっていました。来月には、34階のヒカリエを抜きます。 宮益坂下から。次回からは、縦撮りにしていこうと思います。 渋谷警察署前歩道橋から。歩道橋の架け替え工事が始まり、…

2月4日の戦果。━其之壱━

日曜のこと。ほぼ1日がかりで行ってきました。ガンダムスタンプラリーガンダム行きまーす! 北千住駅 シャア専用ゲルググ 松戸駅 ゾック 新松戸駅 ドズル・ザビ 南流山駅 カイ・シデン 柏駅 ビズ・ザム 我孫子駅 ブライト・ノア 取手駅 ジョブ・ジョン 金町…

鉄鋼会館

鉄鋼会館【中央区日本橋茅場町3−2−10】設計:日建設計竣工年:1966年(昭和41)4月Photo:2017年11月 外観が特徴的なビルです。窓は、電車の窓をイメージしています。鉄鋼会館というだけあって、外装はステレンスウォールだそうです。…

宮坂(みやさか)

【文京区千石】明治時代、この地に有栖川宮熾仁親王が一時所有していた邸があった。その後、1934年(昭和9)に尾張屋銀行が宅地開発を行った際に坂道が造成され、有栖川宮を慕って、宮坂と名付けられた。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★豊島区と文京区と区界にあ…