tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

展覧会

『江戸の凸凹━高低差を歩く』@太田記念美術館

一昨日のこと。太田記念美術館で開催されている『江戸の凸凹━高低差を歩く』に行ってきました。太田記念美術館は、表参道にある浮世絵専門の美術館です。そこで、江戸の高低差が描かれいる浮世絵、80点を展示していました。絵は、歌川広重の『名所江戸百景…

『新しい時代のはじまり』@鎌倉文華館鶴岡ミュージアム

新しくなった鎌倉文華館鶴岡ミュージアムに行ってきました。鎌倉文華館鶴岡ミュージアムは、「旧神奈川県立近代美術館鎌倉」が3年間の改修期間を経て、6月8日に開館になります。その前に『新しい時代のはじまり』展として、坂倉準三設計の「旧神奈川県立…

『ル・コルビュジェ 絵画から建築へ ━ピューリズムの時代』@国立西洋美術館

さきおとといのこと。国立西洋美術館で開催中の『ル・コルビュジェ 絵画から建築へピューリズムの時代』にいってきました。コルビュジェが本名のシャルル・エドゥアール・ジャヌレで絵を書いていたことは知っていましたが、どういう絵を描いていたかは知らな…

『アルヴァ・アアルト もうひとつの自然』@東京ステーションギャラリー

一昨日のこと。東京ステーションギャラリーで開催中の『アルヴァ・アアルト もうひとつの自然』に行ってきました。アルヴァ・アアルト(1898〜1976)は、個人宅から公共建築までを設計したフィンランドを代表する建築家です。また、建築だけにと止ま…

『IMPOSSIBLE-ARCHITECTURE』@埼玉県立近代美術館

土曜のこと。埼玉県立近代美術館で開催中の『インポッシブル・アーキテクチャもう一つの建築史』に行ってきました。「インポッシブル・アーキテクチャ」とは、未来にむけて夢想した建築、技術的には可能であったにもかかわらず社会的な条件や制度によって、…

夢のネコムーランド。

昨日のこと。カーサブルータス創刊20周年記念イベントで『夢のネコムーランド』が開催されているので、草月会館に行ってきました。 casabrutus.com 草月会館のロビーは、イサム・ノグチによる天国で、その上にの猫村さんのモバイル茶室があります。ちなみ…

きのうのできごと。(7/14)

昨日は、足を痛めながらも森アーツセンターギャラリーでやっている創刊50周年記念週間少年ジャンプ展VOL3のプレオープンに行ってきました。 今回は、2000年代〜ということで、知っている漫画はだいぶ少ないですが、楽しめました。 やはりこの時代とい…

『安藤忠雄21_21の現場悪戦苦闘』

木曜のこと。東京ミッドタウンの敷地にある21_21DESIGNSIGHTで行われている『安藤忠雄21_21の現場悪戦苦闘』に行ってきました。21_21DESIGNSIGHTの建設プロセスを模型と映像などで紹介しています。DESIGNSIG…

安藤忠雄展━挑戦━に行ってきました。

日曜のこと。国立新美術館開館10周年安藤忠雄展に行ってきました。 www.tadao-ando.com 安藤建築の代表作品ということで、膨大な作品で少し駆け足的に見ましたが、それでも3時間以上かかってしまいます。こうやって作品全体を見ると、規模の大きいのはあ…

大使、大使夫人による10カ国のガーデニング行ってきました。━其之弐━

大使、大使夫人による10カ国のガーデニング行ってきました。━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com ルーマニア都市中心部の花園ヨーロッパらしいクラシカルな雰囲気が特徴の庭園 デンマーク王国日本デンマーク外交樹立150周年を祝して〜ハリス・…

大使、大使夫人による10カ国のガーデニング行ってきました。━其之壱━

先週の木曜のこと。ホテルオークラ東京でやっていた大使、大使夫人による10カ国のガーデニングに行ってきました。今回は、コスタリカ、タイ、南アフリカ、トンガ、クロアチア、、バングラデシュ、、ルーマニア、、デンマーク、ポルトガル、リトアニアと世…

『建築家フランク・ゲーリー展』に行ってきました。

土曜のこと。前から行こうと思っていたフランク・ゲーリー展に行ってきました。フランクゲーリーは、世界的有名な建築家で、ビルバオ・グッケンハイム美術館、ルイ・ヴィトン財団、ウォルト・ディズニー・コンサートホール・フェイスブック本社など手がげて…