読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

日本五大桜を行く━三春滝桜編 其之弐━

日本五大桜を行く━三春滝桜編 其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 三春駅舎駅前の長い行列は、三春滝桜に行くバスに乗るための列。さすが、五大桜のトップに君臨するだけあって、すごい人気です。 滝桜のラッピングバス。 バスに乗ること20分弱。…

日本五大桜を行く━三春滝桜編 其之壱━

先週の木曜のこと。2年ぶりの『日本五大桜を行く」今回は、五大桜のトップであろう福島の三春滝桜に行ってきました。過去2回の「五大桜を行く」日本五大桜を行く━石戸蒲桜━ tokyosora.hatenablog.com日本五大桜を行く━山高神代桜━ tokyosora.hatenablog.co…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之参━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━からの続き 西武秩父駅に戻ってきて、武甲山を眺める。ここから、今度はバスを乗り継いで、また1時間ぐらい乗ると目的地の尾ノ内氷柱。 本来ならば、バス停から歩いて15分ほど歩かなくては、ならないのですが、地…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之壱━からの続き こちらは、人工で出来た氷柱。上からホースに穴を開けて、水をかけています。なので、ちょっとこんもりとした形になっています。 上から見た様子。向かい側の道は、最初に氷柱を見た道になります。虹が出…

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之壱━

だいぶあいてしまいましたが、先月の11日のことを書きます。この日は、天候がよかったので、今年第1弾の遠出として、秩父に行きました。目的は、一昨年行ったあしがくぼの氷柱以外の秩父路三大氷柱を巡ることです。 秩父路三大氷柱は、あしがくぼの氷柱、…

千葉紅葉便り━鋸山 其之参━

千葉紅葉便り━鋸山 其之弐━からの続き ここからは、山を下っていくので普通の寺を巡る順序とは逆になります。日本寺今から約1300年前、聖武天皇の勅詔と、光明天皇のお言葉を受けて、725(神亀2)年6月8日高僧行基菩薩によって開かれた関東最古の…

千葉紅葉便り━鋸山 其之弐━

千葉紅葉便り━鋸山 其之壱━からの続き 日本寺境内入口。鋸山最大の見所、地獄のぞきは日本寺の境内です。 しばらく歩くと、地獄のぞきが見えます。 ここらだと、カメラではっきりと富士山を捉えることができました。 遮るものがなく、富士山の大きさを時間で…

千葉紅葉便り━鋸山 其之壱━

昨日のこと。天気がいいので、房総半島にある鋸山に行ってきました。千葉も鋸山まで南下すると、この時期でも紅葉がまだちょっと早い時期ではあります。ちなみに、鋸山というは通称で、正式名称は乾坤山と言います。鋸山というのは、山で採れる石が房州石の…

三匹が行く━袋田編 其之参━

三匹が行く━袋田編 其之弐━からの続き お昼を食べた後は、温泉ということで駅に戻る途中にある袋田温泉思い出浪漫館へ。 大浴場と露天風呂を堪能しました。 風呂のすぐそばに川が流れいて、いい感じでした。お風呂を出た後、電車に乗って一つ先の常陸大子駅…

三匹が行く━袋田編 其之弐━

三匹が行く━袋田編 其之壱━からの続き 滝へと続く道は、お土産物屋さんが並んでいます。 トンネルを通って、第1観漠台から見た袋田の滝。袋田の滝日本三大名瀑の一つ。高さ120m、幅73m。四段に落下することから四度の滝とも呼ばれています。また一説に…

三匹が行く━袋田編 其之壱━

一昨日のこと。恒例の三匹旅は、日本三大名爆の袋田の滝。茨城県の県北と言われる地域です。 上野 7:30発ときわ51号で出発。 水戸駅で水郡線に乗り換え、10:31袋田駅に到着。ログハウス風の駅舎です。 袋田駅からバスで10分ほどで、袋田の滝の…

野毛大道芸行ってきました。

日曜のこと。去年に引き続き、野毛大道芸に行ってきました。 まずは、張海輪。サントリー『燃焼系アミノ式』のCMにも出ているほど、メジャーな方です。 この8〜9mの椅子倒立芸がすごいです。 前回も見た山本光洋変身マイム 新作のウエスタンやっぱり、…

三匹が行く。━三崎編━

一昨日のこと。この時期、恒例の3匹温泉日帰り旅。今回は、あまり行く先をじっくりと検討する時間がなかったので、手短なところでということで、三崎に行ってきました。まぐろを食べて、温泉にはいろという魂胆です。例によって、みさきまぐろきっぷを使っ…

横須賀カレーフェスティバル2015

日曜のこと。5年ぶりに 横須賀カレーフェスタに行ってきました。 恒例のカレーバイキング(左側から時計周りに)どぶ板食堂 perry横須賀食肉事業忘れたので、一つ飛ばします。黒船亭この中で、一番好きなのは横須賀食肉事業のカレーです。まろやかでおいし…

野毛大道芸を見てきました。

一昨日のこと。久々に天気のいい日曜日。どこに行こうかと思いましたが、横浜市の野毛で大道芸をやっているというので行ってきました。JR桜木町駅が最寄りの駅です。桜木町駅では、何回も降りているのですが、山側(野毛)には、1回しか降りたことなく、…

春の小湊鉄道を行く。━其之参━

春の小湊鉄道を行く。━其之弐━からの続き 春の小湊鉄道を行く。━其之弐━ - tokyo.sora(β版)< 養老渓谷駅から再び小湊鉄道に乗って着いたのは、飯給駅。ここも、撮影スポットとして有名です。二つの桜の老木が、駅の両側にあって、なかなかいい風情です。 …

春の小湊鉄道を行く。━其之弐━

春の小湊鉄道を行く。━其之壱━からの続き 春の小湊鉄道を行く。━其之壱━ - tokyo.sora(β版) 養老渓谷駅からバスで粟又の滝バス停まで行き、そこから5分ほどで到着。水量が少なかったですが、久しぶりに見られたのでよかったです。 お昼を食べるために、バ…

春の小湊鉄道を行く。━其之壱━

昨日のこと。久しぶりに小湊鉄道に乗って、桜を見ながら養老渓谷に行ってきました。小湊鉄道は、JR内房線五井駅から上総中野まで39.1kmを結ぶ路線です。 五井駅で撮るの忘れたので、途中の里見駅で撮りました。この日は、小雨が降ったり、止んだりと…

神奈川県庁。━其之弐━

神奈川県庁。━其之壱━からの続き。5階までは、同じになので一気に6階まで登っていきました。6階とは言っても、屋上です。 キングの塔屋が間近に見えます。 塔屋の中は、こんな感じで、鉄骨階段が続いています。手摺は改修しているものの、基本的には竣工…

神奈川県庁。━其之壱━

神奈川県庁本庁舎【神奈川県横浜市中区日本大通1】竣工年:1928年(昭和3)Photo:2014年8月最近、ますます古い建物に興味を持つようになってきました。ということで、古い建物カテゴリーを新設することにしました。その記念すべき、第1回…

日本五大桜を行く。━石戸蒲桜━

今週の一枚「さくら2014」 火曜のこと。埼玉県北本市に日本五大桜の一つがあることを知り、行ってきました。日本五大桜とは、福島県三春の滝桜、山梨県山高の神代桜、静岡県狩宿の下馬桜、岐阜県横尾谷の淡墨桜、そして埼玉県北本の石戸蒲桜です。蒲桜の由来…

千葉桜便り━八鶴湖━

今週の一枚「さくら2014」 先日、桜を観に行こうと思い、千葉の東金市にある八鶴湖に行ってきました。八鶴湖は、1613年(慶長18)家康公が東金御殿(現東金高校)を造営する時に、その「御殿前池」として弁天島等を設け整備される。面積は、36,30…

プチ銚子旅行。━其之弐━

プチ銚子旅行。━其之壱━からの続き 外川駅周辺をぶらぶらと。 外川の町並み。海へとまっすぐに下る坂道は、ここの特徴です。 見かけた豆腐屋さん。フが10個でとうふらしいです。 お昼を食べた犬若食堂でオーダーしたあづま丼(¥1,000)。ようするに、…

春の三崎に行く。━其之弐━

春の三崎に行く。━其之壱━からの続き 海岸へ下りて行くと荒波がすごいです。この日は、沖は時化ているのでより一層、波が高いです。東映のオープニングみたいです。 馬の背の洞門。これは、海蝕洞穴で長い年月をかけて、波浪、風雨に侵蝕されてこの形になっ…

梅酒祭り&偕楽園を行く。━其之参━

梅酒祭り&偕楽園を行く。━其之弐━からの続き水戸駅ビルでゴハンを食べた後、次に向かったのは弘道館です。 弘道館正門。弘道館は、日本最大の藩校で、斉昭の藩政改革の一つとして1841(天保12)年8月1日に仮開館され、1857(安政4)年5月9日…

梅酒祭り&偕楽園を行く。━其之弐━

梅酒祭り&偕楽園を行く。━其之壱━からの続き梅酒を堪能した一行は、隣接する偕楽園へ移動しました。 偕楽園東門。偕楽園は、兼六園、後楽園と並ぶ日本三名園の一つ。1842年(天保13)に水戸藩九代藩主徳川斉昭によって造園されました。斉昭は、千波湖…

梅酒祭り&偕楽園を行く。━其之壱━

土曜のこと。 今年第1弾の3匹旅は、梅酒祭りと偕楽園でした。上野駅発7:32の常磐線普通列車に乗り、途中取手駅で乗り換え偕楽園駅着9:59でした。 今回の目的は、梅酒祭りということで着くなり、そうそう事前に購入したファストパスを手に持ち、会…

準備は整った。

明日、3匹で行く梅酒祭りのファストパスが届きました。梅が嫌いな男が行く梅酒祭り。さて、どうなるか?それと、これに絡んで実はもう一つ、リザーブしています。それは、またのちほど。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキング…

梅雨の鎌倉。━其之壱━

気がつけば、1週間経っていました。先週の土曜(6/15)のこと。今週は、なかなか忙しく記事を書く時間がなかったので、駆け足で書いて行きます。以前にも鎌倉のことは書いているので、重複している場所は省略しています。今回は、長年の念願だった、紫…

あやめ祭りを行く━其之壱━

あやめ祭りを行く━序章━からの続き 梅を採り、姪っ子のそらちゃんを見たあと、昼過ぎに佐原駅に到着しました。佐原に以前、来たことがあるけど駅舎が立派になっていました。街の景観と合っていてなかなかいい感じ。 まず向かったのは、長年行きたいところの…

2013年の初詣━其之参━

2013年の初詣━其之弐━からの続き 初詣を終えた後、市街をぶらぶら。 佐野市は、古くは藤原秀郷が唐沢山に居所を構え、近世では日光例幣使街道として、栄えた宿場町です。 市街地中央には江戸時代初期に佐野信吉が城を築いた城山があり、その南側が現在の…

2013年の初詣━其之弐━

2013年の初詣━其之壱━からの続き 佐野ラーメンを食べた後、いよいよ佐野厄除大師へ。 944年(天慶7)3月に奈良の僧宥尊上人が開いた寺で、最初は法相宗に属し、正しくは春日岡転法輪院惣宗官寺という。平安時代末期には衰えたが、鎌倉中期に復興し…

2013年の初詣。━其之壱━

今日、ようやっと初詣に行ってきました。 今年は関東三大師の一つ佐野厄除大師(正式には惣宗寺)に行ってきました。 よく間違えやすいけど、佐野厄除大師は、関東厄除三大師(西新井大師・川崎大師・観福寺大師堂)には入らないんですよね。 ちなみに、関東…

相模湖イルミリオン。

昨日は、相模湖イルミリオンに行ってきました。 ここは、関東最大の400万球のイルミネーションがあるということです。 デジカメを忘れてしまったので、携帯のカメラで撮ったので、あまりよくないですが、そこは愛嬌ということで・・・。 入り口を入ると、…

京都紅葉便り━東福寺 其之参━

京都紅葉便り━東福寺 其之弐━からの続き 庫裡を抜けると方丈庭園の南庭が見えます。 方丈八相庭園。 近代日本を代表する作庭家重森三玲(1896〜1975)により昭和14年(1939)に完成された庭園で、鎌倉時代庭園の風格を基調に近現代芸術の構成…

茨城紅葉便り━筑波山 其之参━

茨城紅葉便り━筑波山 其之弐━からの続き。 ケーブルカーで筑波山頂駅に着きました。 山頂駅付近から、つくば駅方面を望む。 関東平野の大きさを実感出来ます。 写真には写っていなでいすが、東京スカイツリーもはっきりとわかりました。 男体山と女体山があ…

茨城紅葉便り━筑波山 其之弐━

茨城紅葉便り━筑波山 其之壱━からの続き ガマの油売りの口上を見た後、拝殿に行きました。 筑波山神社は、関東の霊峰「筑波山」を御神体と仰ぎ、約3000年の歴史を有する古社で、境内はこの拝殿より山頂を含む370haにおよびます。 拝殿の近くに植え…

茨城紅葉便り━筑波山 其之壱━

昨日は、天気もよかったので、紅葉を見に筑波山に行ってきました。 筑波山は、小学校の遠足以来ということで、懐かしい感じでした。 おいらのベースからTXつくば駅まで、1時間ちょいという意外に早く着くことにびっくりしました。 TXつくば駅の筑波駅か…

平塚七夕祭り。

日曜のこと。 10年ぶりぐらいに平塚七夕祭りに行ってきました。平塚の七夕祭りは、三大七夕祭りの一つとして、仙台の次に位置するほど有名な祭りです。 スカイツリーとなでしこジャパンの七夕飾り。 七福神。 平塚の七夕飾りは、仙台のと比べると手作り感…

水澤観音に行ってきました。

今日は、マミーと日帰りバス旅行で水澤観音に行ってきました。 群馬県渋川市にある坂東三十三番札所の第16番札所の水澤寺。推古天皇・持統天皇の勅願による、高麗の高僧恵灌僧正の開基です。伊香保温泉で有名なところです。 まずは、水澤寺仁王門。 178…

2012年の初詣。

一昨日のこと、遅まきながら初詣に行ってきました。 今年は、寒川神社に行ってきました。 寒川神社は、東京から電車で90分ほど揺られて、サザンで有名な茅ヶ崎市の北にある寒川町にあります。 相模国一之宮で格式も由緒ある神社。創建は不明だそうですが、…

観音崎を行く━其之四━

観音崎を行く━其之参━からの続き いよいよ、メインであり最終目的地の観音崎灯台が見えてきました。 左側の白い建物が観音崎灯台です。右側の背が高い建物は、東京湾海上交通センターです。 反対側に廻って見た観音崎灯台。 灯台の下は観音崎公園で、ちょっ…

観音崎を行く━其之参━

観音崎を行く━其之弐━からの続き いよいよ、これからが本題の灯台巡りです。 2階建ての家みたいなのが一つ目の灯台、燈明堂です。 1648年(慶安元年)に幕府の命によって築造された燈明堂は、観音崎灯台にバトンタッチされる220年間に渡り、使用され…

観音崎を行く━其之弐━

観音崎を行く━其之壱━からの続き このクルーズは、灯台めぐりと銘うっているので、浦賀にある3つの灯台を巡って行きます。 まずは、出港してすぐに案内されたのがこちらのドライドック(通称、浦賀ドック)。 住友重機械工業の所有です。1899年(明治3…

観音崎を行く━其之壱━

久々に休日が休みだった昨日。 なんだか、ちょっとだけ遠出がしたくなり、観音崎に行ってきました。 観音崎に行くには最寄りの京急線浦賀駅からバスで行くのですが、この日限定で浦賀〜観音崎を船で行くことが出来るので、船に乗って行きました。 かなり前に…

平等院に行ってきました。━其之弐━

平等院に行ってきました。━其之壱━から続き 中に入って、ずんずん進んで行くと、鳳凰堂が見えてきました。横からでも十分にすばらしいです。 鳳凰堂正面。 屋根の鳳凰。 向かって右側から阿字池に映る鳳凰堂。 極楽浄土に憧れた時の権力者頼通の気持ちがよく…

平等院に行ってきました。━其之壱━

昨日、普段よく見るこの場所に行ってきました。 10円玉の裏に描かれている宇治平等院鳳凰堂です。 平等院は、1052年(永承7)に藤原頼通が父道長より受け継いだ別荘を改めて、寺院にしたものです。平等院の中心をなす阿弥陀堂(鳳凰堂)は、翌年に建…

再び、嵐山。

ということで一昨日、2年ぶりに嵐山にやってきました。 千騎沢橋からの眺め。 満開のところもありますが、全体としては6〜7分咲き。まだまだ、楽しめると思います。 近くに咲いていたシロツメクサと菜の花。 そして、イチゴ狩りもしてきました。 甘かった…

かつうらビッグひな祭り━其之四━

かつうらビッグひな祭り━其之参━の続き ちょっと中断していましたが、再開したします。 メインのひな飾りに到着です。 とにかく迫力凄いです。ここは本来、遠見岬神社参道の石段で、60段1200体の雛人形が飾られています。 ちなみに、1日ごとに出し入…

かつうらビックひな祭り━其之参━

かつうらビックひな祭り━其之弐━の続き 朝市を堪能したあと、またもやひな飾り。 このあたり、変わり雛のコーナー(?)らしく、色々な変わり雛がありました。 大漁バージョン(?) 五人囃子が網を持っています。 こちらは、琵琶の代わりに釣り竿です。 ウ…