tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

『秒速5センチメートル』

あらすじは、小学校の卒業と同時に離ればなれになった、遠野貴樹と篠原明里。そのとき、二人の間には二人だけの特別な想いが存在していた。しかし、無情にも時だけが過 ぎてゆく。そんな日々を重ねたある日、ついに貴樹は明里に会いに行くことを決意。訪れた…

今日の晩ごはん。(2/16)

一昨日のこと。久しぶりのどぜうなべ。前にも載せている駒形どぜうです。 tokyosora.hatenablog.com今回は、ネギを乗せる前のバージョンです。やっぱり、どぜうなべおいしいです。あ〜おいしかった。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブロ…

『筒井康隆入門』

『筒井康隆入門』佐々木敦/星海社 あらすじは、作家筒井康隆のほぼ全ての小説を発表順に5章立てにして、解説しています。 おいらにとって、筒井康隆というと星新一、小松左京に続くSF御三家。著作だと『時をかける少女』、『家族八景』から続く七瀬三部…

『GIRL』

あらすじは、大手広告代理店勤務の29歳シングルの由紀子は、恋人はいるもののどうもしっくりいかず、仕事も不調だった。30歳を目前にして焦りばかりが日々募っていく。だが、不動産会社に勤める友人の聖子や、文具メーカー勤務の容子、シングルマザーの孝子…

また、 雪。

昨日のこと。都心では雪はたいして、降ってなかったけど、おいらの住む所では、まあまあ雪が降っていました。休日だったので、 子供たちがかまくらを作っていました。週末は、また雪予報。急に寒くなってきました。 よかったと思ったら、クリックお願いしま…

雪。

今年の最強寒波で雪が降っています。もう、すでにこれだけ積もっているので、かなりの積雪になりそう。さて、どのくらい積もるのか・・・。 よかったと思ったら、クリックお願いします。 ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

ル・キューブ金沢

【石川県金沢市袋町1−1】設計:山下設計竣工年:2014年(平成26年)4月Photo:2018年11月北國銀行武蔵ヶ辻支店の向かい側にある複合ビル。低層階は、商業施設「金沢はこまち」後ろの高層階は、高級賃貸マンション「レクドール金沢」の構…

『マスカレードホテル』

これで、土曜のことは終わります。この日は、渋谷再開発→天皇陛下御在位30年記念 皇室と鉄道展→マスカレードホテルと盛りだくさんの日でした。 あらすじは、現場に不可解な数字の羅列が残される殺人事件が3件発生する。警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(は…

『天皇陛下御在位30年記念 皇室と鉄道展』@東京ステーションギャラリー

土曜のこと。6日間限定、事前申し込み制の『天皇陛下御在位30年記念 皇室と鉄道展』に行ってきました。申し込み開始から、2日間で締め切られた企画展です。 展示物は、撮影不可ですが、もらったパンフレットで、その内容がわかります。歴代のお召し列車…

渋谷駅再開発#51【2019 2/2】

渋谷駅前交差点から。3週間ぶりです。もう、だいぶ外装ができているので、見た目的にはそれほど変化がなくなってきています。 原宿方面から 宮益坂下から。 渋谷警察署前歩道橋から。 渋谷スクランブルスクエア上。 渋谷スクランブルスクエア下。銀座線渋谷…

北國銀行武蔵ヶ辻支店(旧加能合同銀行本店)

【石川県金沢市青草町88】設計:村野藤吾竣工年:1932年(昭和7年)Photo:2018年11月元は、加能合同銀行の本店として、1932年(昭和7)に竣工。村野藤吾の初期の作品です。右隣には、近江町市場が隣接するというなかなか賑やかなと…

お財布がない人生なんて、お財布.com

お財布.comは普段のお買い物やサービス利用が おトクになるサイトです。 貯めたお財布コインは現金や Amazonギフト券、 Tポイントなどに交換できます。 1日10分から簡単に始められる! \\簡単1分 無料会員登録しよう♪// お財布.com経由でお買い物すれ…

今日のGoogle(1/31)

今日のGoogleロゴは人ではなく食べ物。ナシレマッ称えてです。ナシレマッとは、マレーシアの国民食で、ココナッツミルクとパンダンの葉で風味づけされています。ご飯に、ピーナッツやサンバル、卵などがおかずとして添えられます。マレーシア以外でも…

『箱入り息子の恋』

あらすじは、市役所に務める35歳の健太郎はこれまで女性と付き合った経験もなく、いまだに実家で両親と暮らしている。父も母も息子を気遣い、親同士が子どもに代わって相手と対面する「代理見合い」への出席を決める。そこで今井夫妻と知り合った健太郎の…

今日のランチ(1/27)

築地本願寺カフェ@築地昨日は、築地本願寺内にあるカフェでランチをしていました。頼んだのは、チキンの大葉タルタル南蛮(¥1,200)とドリンク・アイス(抹茶)セット(¥650)。鳥がおいしいのはもちろん、タルタルに混ざってある大葉がいい味をだ…

ハリオグラスビル

【中央区日本橋富沢9ー3】設計:川崎貯蓄銀行建築課竣工年:1932年(昭和7年)Photo:2019年1月元は、川崎貯蓄銀行の支店でしたが、色んな変遷を経て、今はHARIOという耐熱ガラスメーカーの本社として使用されています。時代がたって…

新国立競技場#5【2019 1/24】

また、前回から約4ヶ月半ぶりです。工期の3分2以上を消化しました。いよいよ、今年の11月末に完成予定となっています。まずは、東京体育館側から撮ろうと思ったでのですが、改修工事のため封鎖しているので撮れませんでした。 外苑橋から。5階部分の足…

2019年冬ドラマ

ようやく、出揃った今クルーのドラマ。なんだか、小粒というか気がつけばテレ東に偏ってしまいました。 いだてん〜東京オリムピック噺〜 www.nhk.or.jpまずは、大河ドラマ。脚本は、 ご存知クドカン。今までにない、大河ドラマということで期待値が高いです…

『信長協奏曲』

あらすじは、戦国時代にタイムスリップした歴史が苦手な高校生サブローは、自分と顔が酷似した織田信長と遭遇する。武将の座を投げ出したいと考えていた彼と入れ替わったサブローは、知らず知らずのうちに史実の信長と同じ道を突き進んでいく。安土城を築き…

今日のランチ(1/20)

今日は、久々の京王百貨店の元祖有名駅弁大会と全国うまいもの大会。 山陽本線姫路駅の四味穴子重(¥1,350)四種類の穴子の味(酒蒸し穴子、焼き穴子、刻み焼き穴子、炙り煮穴子)が堪能できておいしく頂きました。おいら的には、炙り煮穴子がおいしか…

続編製作2題。

サマータイムマシン・ブルース映画製作、そしてまさかの時効警察の続編が復活。 伝説のコメディーミステリー『時効警察』12年ぶりに復活(映画.comより) 2006年1月クール、『金曜ナイトドラマ』枠に颯爽と登場した、『時効警察』。“時効成立事件…

ダブルで落選。

昨日は、 楽しみにしていた「芥川賞」「直木賞」が決定する日でした。 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」(ORICON NEWSより) 日本文学振興会は16日、『第160回芥川龍之介賞・直木三十五賞』の選考会…

今日のランチ(1/14)

とんかつひなた@高田馬場何回か来ているとんかつひなたですが、ブログでは初登場です。この日、オーダーしたのは特選ロースかつ定食(¥2,800)しきんぼかつ(¥500)ロースがおいしいのはもちろん。希少部位のしきんぼが肉汁がでておいしいです。ソ…

渋谷駅再開発#50【2019 1/12】

渋谷駅前交差点から。少しづつす進んでおり、ネットが取れるのも時間の問題です。 宮益坂下から。前回より銀座線渋谷駅が進んでいます。 渋谷警察署前歩道橋から。 渋谷スクランブルスクエア上。 渋谷スクランブルスクエア下。右側の建設中のビルは、おそら…

今日のゴハン(1/12)

末げん@新橋この日は、食べたいものがリクエストできる日とあって、今年リクエストしたのは鳥鍋。新橋駅のSL広場の近くにある鳥割烹の末げん。三島由紀夫が自衛隊の市ヶ谷駐屯地で割腹自決する前夜に楯の会のメンバーと最後の晩餐をしたところです。 先付…

日本橋七福神巡り━其之参━

日本橋七福神巡り━其之弐━からの続き tokyosora.hatenablog.com 水天宮2017年(平成28)4月に社殿を立て替えてから、初めてきました。久留米藩第2代藩主有馬忠頼は、1650年(慶安3)、当時尼御前大明神と尊称されていた水天宮に対して、城下の…

日本橋七福神巡り━其之弐━

日本橋七福神巡り━其之壱━からの続き tokyosora.hatenablog.com 笠間稲荷神社日本三大稲荷の一つ茨城県・笠間稲荷神社は笠間藩主牧野家により代々厚い信仰が寄せられてきた。江戸時代末期1859年(安政6)、藩主牧野貞直l公が笠間から御分霊を江戸下屋敷…

日本橋七福神巡り━其之壱━

先週の土曜のこと。毎年新春恒例の七福神巡りに行ってきました。 寳田恵比寿神社(恵比寿神)➔椙森神社(恵比寿神)➔笠間稲荷社(寿老神)➔末廣神社(毘沙門天)➔松島神社➔水天宮(弁財天)➔茶ノ木神社(布袋尊)➔小網神社(福禄寿・弁財天)最初の寳田恵比…

瑠璃光院白蓮華堂

【渋谷区代々木2ー4ー3】設計:竹山聖竣工年:2014年(平成26年)6月Photo:2018年12月新宿駅南口から徒歩5分ぐらいのところにあるお寺。ホワイトコンクリートの打ちっぱなしが特徴的なお寺です。 入り口 ホワイトコンクリートなので…

『エヴェレスト 神々の山嶺』

あらすじは、ネパールの首都カトマンズ。ヒマラヤ山脈が見えるその街で、日本人カメラマンの深町誠は古めかしいカメラを見つける。それはイギリス人登山家ジョージ・マロリーが、1924年6月8日にエベレスト登頂に初めて成功したか否かが、判断できるか…