読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tokyo.sora(β版)

ちょっとだけ、ブログ内の整理が進んだのでバージョンを上げます。日々のことを徒然と。映画の感想が多いですが、決して映画ブログではありません、 坂探索は、ケイゾク

今日のブランチ(3/12)

ル・ジャルダン@椿山荘

 

f:id:hiro-jp:20170312125553j:plain


アフタヌーンティー(¥3,800)
上段
桜とイチゴのゼリー
桜庵と米粉ロールケーキ
ルバーヴとレモンタルト
ショコラオランジェ

中段
スコーン(桜、よもぎ、プレーン)

下段
菜の花と梅のサンドイッチ
サーモンムースのオープンスタイル
空豆とエビのタルトフランベ
チャーシューメロンパン

初体験の英国式アフタヌーンティー。
どれもこれもおいしく、のんびりとした時間を過ごしました。

 

f:id:hiro-jp:20170312145124j:plain

椿山荘からの眺め。
庭園と遠くに見えるサンシャイン60。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

くだらん!

『MOCO’Sキッチン』に苦情、BPOが公開「オリーブオイル」使いすぎ(J−CASTより)


日本テレビ系情報番組「ZIP!」の人気料理コーナー『MOCO’Sキッチン』に対し、「オリーブオイルの量が多すぎる」と問題視する意見が放送倫理・番組向上機構BPO)に寄せられた。
速水もこみちさんが担当する同コーナーは、大量のオリーブオイルを惜しげもなく使う「もこみち流」の調理法が人気を呼んでいる。実際、過去の放送では、1品の料理を作るためにオリーブオイルを「まるまる一瓶」使い切る場面もあった。
「視聴者の健康や家計などに配慮するべき」
BPOは2017年3月8日、17年2月に視聴者から寄せられた意見の概要を公式サイト上で公表した。その中では、BPOに先月届いた全1713件の視聴者意見のうち20件を抜粋して紹介している。そこで取り上げられたのが、
「朝の情報番組に、人気俳優の出ている料理コーナーがある。そこで使われているオリーブオイルの量は、料理一品に対して多すぎるのではないか」
という苦情だ。この意見では、さらに「オリーブオイルは体に良いものであっても、使い過ぎるとどうなのか」との疑問を呈しており、
「そもそも、(オリーブオイルが)安価で簡単に手に入るものなのか疑問だ。視聴者の健康や家計などに配慮するべきではないか」
とも訴えている。具体的な番組名は公表されていないが、内容からして『MOCO’Sキッチン』を指したものと見て間違いないとみられる。
(以下略)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
こんなくだらないこうとを言う輩がいるから、なんでも自主規制してしまうから、テレビがつまらなくなってしまうんだ!。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『ロゴスの市』

f:id:hiro-jp:20170307123954j:plain

『ロゴスの市』 乙川優三郎徳間書店

あらすじは、
20歳で出会った1980年から30年余りのその後の宿命的な歳月を送る男女の物語。
昭和55年、成川弘之は大学の学内サークル「ペンクラブ」で戒能悠子と出会う。戒能がその当時バイトをしていた翻訳を手伝うことにより、編集者の原田と出会い、翻訳家になるという夢を朧げに夢みるようになる。成川、戒能は英語というつながりにより男女としての仲も深めていった。御宿で行われた「ペンクラブ」の夏合宿は2人に、特に戒能にとって忘れえない思い出となる。卒業後、成川は大学の恩師正木教授の助手をしながら、翻訳活動を、戒能は渡米する。

ただいま、積読中なので、島清恋愛文学賞受賞前に買った本です。
単なるラブストーリーでなく、そこに翻訳者と通訳とエッセンスを加えたことで、そのまま生き方に反映されているところが面白い。
それと、翻訳と通訳と似ているようだけど、だいぶ違うということを思い知らせれました。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

『喜びも悲しみも幾年月』

f:id:hiro-jp:20170307015408j:plain

あらすじは、
1932年、新婚夫婦の有沢四郎ときよ子が観音崎灯台に赴任してきた。やがてふたりは北海道石狩へ転任して二子をもうけ、その後も全国各地の灯台を渡り歩いていく。喧嘩することも多々あった。太平洋戦争では多くの仲間を亡くした。
そして戦後は、成長した子供たちにも悲劇が・・・。しかし、それでも夫婦はともに力を合わせ、健気に生き続けていく。

人生うれしいことやつらいこともあるけど、それでも生きていく。
人生とは、どういうものなのかと考えさせてくれる映画です。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日本映画)

渋谷駅再開発#28【2017 3/4】

f:id:hiro-jp:20170304140836j:plain

渋谷駅前交差点から。
タワークレーンがだいぶ伸びてきているのが、すぐにわかります。

f:id:hiro-jp:20170304141445j:plain

宮益坂下から。
タワークレーン以外は、特に変わりないです。

 

f:id:hiro-jp:20170304145055j:plain

渋谷警察署前歩道橋から。
ここまで近くで撮ると、タワークレーンが全部入りきれないです。

f:id:hiro-jp:20170304145524j:plain

道玄坂1丁目駅前から。
ボーリング用の機械がなくなっています。

 

f:id:hiro-jp:20170304142803j:plain

渋谷ストリーム。
タワークレーン以外にも構内が徐々に変化していくのがわかります。
これからは、来るたびに変化が楽しめそうです。

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(東京都)

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之参━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━からの続き

f:id:hiro-jp:20170211135635j:plain

西武秩父駅に戻ってきて、武甲山を眺める。
ここから、今度はバスを乗り継いで、また1時間ぐらい乗ると目的地の尾ノ内氷柱。

 

f:id:hiro-jp:20170211163331j:plain

本来ならば、バス停から歩いて15分ほど歩かなくては、ならないのですが、地元の有志の人が入り口まで車で送ってくれたり、甘酒をふるまってくれていました。
この時点で、16:30過ぎ、ライトアップしたのも見たいですが、普通の状態も見たいので急ぎます。

 

f:id:hiro-jp:20170211165916j:plain

歩いて10分ほどで、氷柱のところに到着。
ここも、人工的に作られた氷柱です。

 

f:id:hiro-jp:20170211170010j:plain

当然、氷に囲まれているので寒いです。
この時の気温は、−2℃。

 

f:id:hiro-jp:20170211170907j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211173035j:plain

ライトアップが始まりました。

 

f:id:hiro-jp:20170211173648j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211174703j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211175819j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211175944j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211190756j:plain


おまけ
帰るときに、バスで乗り継ぐために降りた小鹿野町役場がライトアップされていました。

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━おわり━

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之弐━

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之壱━からの続き

f:id:hiro-jp:20170211114354j:plain

こちらは、人工で出来た氷柱。
上からホースに穴を開けて、水をかけています。
なので、ちょっとこんもりとした形になっています。

 

f:id:hiro-jp:20170211114457j:plain

 

f:id:hiro-jp:20170211114823j:plain

上から見た様子。
向かい側の道は、最初に氷柱を見た道になります。
虹が出来ています。

f:id:hiro-jp:20170211115450j:plain

ちょっとした湧き水でも、このように凍ってしまいます。いかにこの辺りが寒いかわかります。

f:id:hiro-jp:20170211120757j:plain

こちらは、少し離れたところ人工部門。
やはり、こんもりとした氷柱になっています。

 

f:id:hiro-jp:20170211123713j:plain

上から見た様子。
三十槌の氷柱を後にして、また西武秩父駅に戻り尾ノ内百景に向かいます。

秩父路三大氷柱の残り二つを巡る━其之参━へ続く

 

 

よかったと思ったら、クリックお願いします。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ(日記・雑談 [その他])